2009年 10月 16日 ( 1 )

秋のカマクラ・・・冬の準備


ふと思いたって、昼の早い時間に、鎌倉へ。
御成通りをブラブラ、そのまま長谷のほうへ散歩。
天気が良くて、散歩日和なり。
海沿いの道にでればよかったかな。
・・・でもR134は、こないだの台風で道路の下がえぐられたらしい。
どんどん砂が外海に流れ出ていってしまうのを防ぐべく施されてきた対策も、
大きな打撃を受けたのだろうと思う。
安全に海水浴ができたり、ゆったり浜辺を散歩したり、ということが日々難しくなっている。
かなしく、残念だけど、自然の力は凄まじい。

長谷で、高校からの友人がやっているきしめん屋を訪ねる。
お正月以来。 ご無沙汰してしまいました。
近況やらなにやら話しつつ、来週のフジサワでのライブの宣伝したり。
グループのお客さんがきたところで、辞去。
お酒やら天ぷらやら、こちらが頼んだ以上にご馳走になってしまい、恐縮。
みなさま、鎌倉観光の際は「むつ富」をよろしく。
江ノ電長谷駅から大仏にいく途中右側にあります。

ふらふらっと、も少し散策。
観光客は季節、曜日を問わず多いなぁ。
長谷から極楽寺方面に向かう途中にある三留商店さんをのぞく。
昔は古い佇まいの酒屋さんで、花火大会のときとかにビールを買ったりしてたんだけど、
実は知る人ぞ知る、というかみんな知ってる国内外の厳選食材を扱うお店でもあるのだった。
数年前に改築して、明るくさっぱりした食材店になってます。明治創業の老舗。
店内をいろいろ物色して、安くなってた10年物の紹興酒と、ポン酢と、
「かぐら辛っ子」という辛味調味料などを購入。
f0160346_1814418.jpg

ポン酢は「生粋 ちゃんぽんず」という和歌山・丸正酢醸造元というところのもの。
柚子、橙、すだち、ゆこう、かぼす果汁をすべてちゃんぽん。
酢は使わず、柑橘果汁のみの酸味なんだとか。 
水炊き、湯豆腐が楽しみになってきた。 昨日は「煮凝りで秋がきた」なんていってたのに。

もうひとつの「魚沼かぐら辛っ子」というのは、魚沼特産の「かぐら南蛮」という赤ピーマンのような
野菜を塩と麹で漬け込み、2年以上寝かしたものらしい。
唐辛子を同じような製法で仕上げた「かんずり」というのもあるけど、こちらはどうかな。
ちょっと舐めたら、塩気は強いけど旨みもあって。でもって、辛い。
これだけでも酒がススみそうだけど、塩分過剰だな。。。自重、自粛。
鍋の薬味やパスタにもよさそうです。

冬が楽しみだにゃ。

本日の散歩のお供は、ハース・マルティネスの"I'm not like I was before "でした。
f0160346_18432334.jpg

やさしいダミ声、やさしいギター。 オトナの音楽。
1970年代のアルバムもよいけれど、それから20年を経て作られたこのアルバム、
小細工なしでストレートに響いてきます。
[PR]
by hey_leroy | 2009-10-16 21:47 | days | Comments(0)