カテゴリ:スカ呑みスカ喰い( 144 )

ひさびさに「しょっぱいの」


ヨコスカのK山クンのショットバーへ。
ちょっとご無沙汰。

f0160346_04045028.jpg


久々に「ソルトレイクシティー」など。
ジンフィズの甘味を塩に変えたカクテル。
「ショッパイの」とか「塩フィズ」とか言ったり言わなかったり。
ジンや塩の種類や量によって味が大きく変わるので、知り合いの店で何回か試しながら育てていくのも良いかもしれません。
塩気があって夏向き。熱中症対策にも。ん?


f0160346_04050026.jpg


健康のため、薬草酒ウンダーベルグもいただきます。


f0160346_04050687.jpg


健康に良いからって・・・
(画像には一部誇張が含まれております)




[PR]
by hey_leroy | 2017-08-27 23:04 | スカ呑みスカ喰い | Comments(0)

スカ呑み



ふと、思ったのです。
「ヨコスカが足りてない!」と。
そういえば、このところごぶさた気味。
8年ぐらい住んでいて、足しげく通った酒場も多くて。
今は離れたけれど、たまにいくと、つい欲張ってハシゴしすぎて。
翌日はきまってグロッキー。

カマクラで一杯やろうと家を出たけれど、
急きょ横須賀線に乗って。

f0160346_12422556.jpg


開いててよかった♪
ドブ板近くの大衆酒場。
夕方5時から7時半までの営業。
おかあさんもおかわりなく。
常連さんで(いつもよりは)賑わってる。


f0160346_12423542.jpg


ここの煮込みは肉じゃが風。
おかあさんが「だし粉」をかけてくれる。
店名からも分かるとおり、静岡にゆかりがある酒場。
もとは酒屋さんだったらしい。
今でも初夏には桜エビとわさび漬けが出たりする。
こないだ静岡にいった話など、少々。


f0160346_12424218.jpg


やっぱり落ち着くなぁ。
おかあさん、ホッピーうちわ、ありがとう。
また来ます。


f0160346_12431069.jpg


それから、結局怒涛のハシゴ酒に。
ミュージシャンでもあるミッチャンの酒場で空心菜炒め。
空心菜大好きなのに久々に食べた。ウマイ。


f0160346_12451554.jpg


つづいて大滝町のディープなビルへ。
本日水曜日は、お世話になってるN子さんが入ってる。
ごあいさつと、近況報告。
ハチミツ風味の手羽先がサッポロラガーに合う!


f0160346_12471607.jpg


その数メートルの距離にあるこちらへ。
ごあいさつと近況報告、その2。
界隈の酒場の情報を得たり。
ヨシさん、ごちそうさまでした。


f0160346_12450704.jpg


テクテク歩いて若松町。
創業100年超の、でも気さくな酒場。
大女将は静養中。
ここのレモンサワー、飲み口良いけど、キクんだな~。
そのくせ、おかわりしちゃったな~。
・・・なんか文体も酔ってきちゃってるような。。。


f0160346_12433288.jpg


もうだいぶゴキゲンさんです。
寄らずにはいられない、ブルーノート。
ママさんにごあいさつ。


f0160346_12473470.jpg


エズラブルックスをロックで呑んだ。
あぁ、今日もよくばりすぎた。
もっとじっくり呑みたいのになぁ。
またヨコスカに戻ってこようかなぁ。


f0160346_12472533.jpg


帰り際、ご近所ネコのクロちゃんご来店。



f0160346_12434356.jpg


帰るつもりが、もう一軒。
ベルギービールが樽生で呑める店。
そして、旧知の店。


f0160346_12434897.jpg


ジュン君とサシで。
めずらしく今日は静かな店内。
チェリー風味のベルビュークリーク。
女性向けかと思いきや、これがオッサンもハマる美味しさなのです。

というわけで、いよいよ帰路に。
実は、まだそれほど遅い時間じゃないのだ。

ハシゴ酒の途中や、帰宅後に水をがぶ飲みすることを、ようやく覚えました。
何十年かかってるのやら。
ひどい二日酔いには見舞われなくなりました。
まぁ、いまのところ、だけど。

今回寄れなかったお店もけっこうあるので、
また来月あたり、ヨコスカ成分をチャージしにいこう。



[PR]
by hey_leroy | 2017-08-02 23:44 | スカ呑みスカ喰い | Comments(0)

ひさびさにスカで!


如月某日。

f0160346_22085686.jpg

ひさびさに、ヨコスカ。
といっても、ひと月振りか。
こないだはライブだったからあんまりゆっくりできなかったんだ。


f0160346_22252805.jpg

まんずは、朝からやってる酒屋併設の立呑みスペースで。
レモンサワーにチーズからの、日本酒&きびなご。
instagramでよく見かける画像の構図。
どこで呑んでるのやらようわからん感じになる。
・・・すいません。もうしません。



f0160346_22294156.jpg

小休止その1。
ディープなジャズ喫茶にはあらず。
ジャズやフュージョンが軽めに流れる明るいコーヒー屋さん。
普段立ち読みすることさえないジャズ系雑誌をめくったりする。




f0160346_22402963.jpg

ヨコスカでの音楽活動ではとてもお世話になってるO師匠の奥様、N子姐サマがスタッフで働いてるので、ご挨拶。
今度はサンドイッチとかパスタも食べたいなぁ。
でも、酒場に行っちゃうんだなぁ。



f0160346_22555427.jpg



ヨコスカのソウルフード、相模屋のやきとり。
名物の立ち喰い&持ち帰りコーナー(アルコールはNG)で小腹を満たしたことは何度もあるけど、初めて店内に入ってみる。


f0160346_23005257.jpg


焼鳥マシーンが焼く1本80円のやきとり。
ピッチサワーを呑む。
ピッチサワーは、いわゆるレモンサワー。
「ハイピッチ」というブランドの瓶入りレモン炭酸飲料で焼酎を割るから。
大根サラダもつまむ。煮込みやトマトなどの一品料理もある。
手が込みすぎてないところが、いい感じ。
・・・でも、ささっと数本をおもてで立ち喰うのが自分は好きかも。


う~ん、調子出てきた(笑)


f0160346_23053792.jpg


じつはまだお昼すぎぐらいの時間。
ここも朝からやってる名店。

いつも頼む小鯵唐揚げ(お酢かけて)は今日はなかった。
ホワイトボードメニューにあった春巻を。


f0160346_23103692.jpg

ザッツ・ハンドメイド!
味付けも揚げ具合も、さすがのチューサカ・クオリティ。
となりで呑んでたご夫婦も便乗注文。
それがきっかけで、界隈の呑み屋の話など、少々。
逸見のもつやき屋さん、ひさびさにいきたいなぁ。
大女将はもういないみたいだけど。。。



f0160346_23205281.jpg


小休止、その2.
共済病院前の喫茶店。
さんざん呑みまわった界隈だけど、ここは初めて。
もちろん店名と佇まいはずっと気になっていました。
綴り、TennesseeじゃなくてTennecceeなのね。



f0160346_23224242.jpg


まったり。老夫婦が営んでいるかと思いきや、自分と同年代のご夫婦でした。
詳しくは聞かなかったけど。
裏のやきとり屋のはなしとか、帰りがけに少し。
また、こようかな。

一服して駅方面に向かう途中。
馴染みの酒場のシャッターが上がってる。


f0160346_23273048.jpg


まだ開店には数時間ある。仕込み中だろうけど、ひと声かけていこうと扉を少し開けたら、カウンターで常連さんと若女将がしゃべってた。
「肴はないけど、のんでいきなよ~」
ということで、遠慮なく・・・(酔って図々しくなるのはよろしくないねぇ)
常連さん、打ち合わせ的なことで来ていて、呑んでるわけではなかった。
ありゃりゃ。

大女将のことや、最近のヨコスカについてなどなど。
ここは昨年創業100周年を迎えた老舗。
ヨコスカのほかの人気大衆酒場よりも家庭的であり、別の言い方をすれば常連度が高い。
ご近所さんたちでスナック的に盛り上がっていることが多い。
そういうのも、キライではない。

コーヒーブレイクなど入れてみたけれど、酔いはだいぶまわったみたい。


f0160346_23290787.jpg

若松マーケットなど散歩しつつ、明るいうちに帰路へ。

案の定カマクラで引っかかって、深酒。



[PR]
by hey_leroy | 2017-02-18 22:00 | スカ呑みスカ喰い | Comments(0)

スカ呑み

f0160346_22142983.jpg

このところカマクラでばかり呑んでいた。
あぁ、ヨコスカで呑みたい。
行ったら行ったで、ついつい欲張ってハシゴ酒。
酒が濃ゆい店が多いので、わかっちゃいるけど酩酊。
・・・でも行くのだ。

午後、横須賀中央。
まず、床屋で散髪などしてみる。
それから「酒のデパート」なる酒屋・Hモトの立ち呑みコーナー。
レモンサワーとチーズで景気づけ。
今でも180ml焼酎入ってるのかなぁ。

「G次」の16時の口開けと同時に入る。
なんか、空いてるなぁ。
板さんがいなくなって、鮮魚系メニューが減ってるような。
まぁ、それはそれ。
小ビンビールのあと燗酒。イワシの丸干しとポテトサラダ。
銅製の古い燗付け器の前の席で、ゆるりと湯に浸かるお銚子を眺める至福。

まだ夕暮れ前。大滝町のjazzの店へ。
マスターのYさんと近況報告や界隈の話など。
Sierra Nevada「Oktoberfest」なるシーズンビールをいただく。

そして、ひさびさの「O津屋」さん。
おかあさん、変わらぬ様子。
でも膝は痛そう。
ホッピー、花春辛口、イワシ刺身。
ほかにお客さんもいなくて、ゆっくり話し込む。
この8月に閉店するかもしれない事態になっていたことを知り、驚く。
詳細は省くけれど、ひとまず続くことになってよかった。
まったくお役所ってところは・・・。嘆息。
少しでも永くやってほしいお店なのだ。

ふたたび、中央あたりへ。
J君夫妻がやってるベルギービールやフードが充実してるバーへ。
樽生のベルビュークリーク(チェリービール)と長浜IPAスペシャルという鮮烈な苦みがクセになりそうなビールを。
わいわいがやがやと盛り上がる。

酔いもまわってきて、向かうは米が浜。
旧知のスナックと小料理屋さんへ。
どちらもイチゲンさんはまず入らない、あるいは気づかないお店。
会いたかった人に偶然会えたりで、たのしい時間を過ごす。
甲類焼酎の水割りをグビグビ。

22時前には帰路に。
江ノ電に乗って普通に帰宅。
でも、なかなかの酒量なり。
明日にダメージ残りそう・・・かも。



[PR]
by hey_leroy | 2016-10-14 23:13 | スカ呑みスカ喰い | Comments(0)

ヨコスカおやつ


午前中、野暮用で横須賀へ。
クルマだし呑めないので久しぶりのヨコスカおやつを買って、そそくさと鎌倉に帰る。

f0160346_08265229.jpg


車中BGMは、藤沢から良質な音楽を発信するsandfish recordsの2枚。
Jon Regen "Stop Time" と Eisa Davis "Something Else" 。
心地よし! 
目下の新譜も早く入手しなきゃなぁ。


おやつは安浦にある中井パン店のポテチパンと、米が浜通り・伊勢屋のいなり&みたらし。


f0160346_08253545.jpg


ポテチパン、細かく砕いたポテトチップスがコールスローと一緒にはさんである。
時間が経つとしっとりしたポテチの塩気が佳き塩梅なり。
以前よりポテチ含有率が減ったような。。。たまたまかな?
テレビなどにも露出して、ヨコスカの名物になりつつあるようなないような。



f0160346_08255381.jpg


中井パン店。
イカフライパンとか揚げクリームとか、安くて美味しい総菜パンや菓子パン多数。
店構えもいいんです!


f0160346_08260985.jpg


こちらは伊勢屋さんのみたらし団子とおいなりさん。
いなりは甘辛。
みたらしは、もちもちのお団子。
そして・・・甘い・・・ただひたすらに甘い!



f0160346_08261906.jpg

朝からどんどんお客さんが来て、午前中には売り切ってシャッター下ろしちゃう繁盛店。
豆大福やのり巻き、おはぎもあります。それとお赤飯で全メニューかな?

ごちそうさまでした。


夜は新宿でリハ―サルなり。



[PR]
by hey_leroy | 2016-10-07 12:20 | スカ呑みスカ喰い | Comments(0)

スカ呑み


本日休日。
鎌倉ケーサツで免許更新。あっという間に終わってしまって、時間がぽっかり。
呑みたいなあ。ということで、ひさびさにヨコスカへ。
個人・家族経営の酒場が多いので、お盆は休みのところが多いのは覚悟してたけど、
それでも楽しめた。・・・楽しみすぎた。  偶然会えた人もいたり。

f0160346_07122522.jpg


酒屋の立呑みスペースにはじまり・・・



f0160346_07123474.jpg


高校野球見ながらまったり。
チューハイ、枝豆、砂肝からあげ塩だれネギだく。
おしぼりはコースター代わりに敷くのがお約束。


このあと、S戸屋さんの入口でブルグリのYさんにバッタリ。
ということで、一献。鮎塩焼。ホタテ刺。


f0160346_07124991.jpg


キャバクラやフィリピンパブばっかり入ってるビルで、目立つ看板もださずにやってるお店へ。
自衛官御用達の老舗の割烹&小料理屋。
昔、知り合いに連れてこられなかったら、存在にも気づかなかっただろうな。


f0160346_07132728.jpg


ホウボウの刺身で日本酒。
イチジクいただいた。
大将もママさんもお元気でなにより。



f0160346_07130004.jpg

ブルーノートでは酒は呑まずにコーヒーブレ―ク。
ママさんと写真撮ったり。酔ったかな、こりゃ。



f0160346_07131051.jpg

K山くんのbarでスイカのソルティドッグと、ウンダーベルグソーダ割。

バスに乗って、以前住んでた衣笠へ。


f0160346_07131621.jpg

昨年末に駅前に移転したShowerをやっとこさ訪問。
広くなって天井も吹き抜けてて、なんかオサレになっとる。
スタッフも増えとる。
場末感はなくなったなぁ。
でも、barとしての雰囲気は増したのかな。


最後は、大好きだったけど閉店しちゃったおばあちゃん焼鳥屋。
そのまんま居抜きで新店になってた。お兄さんがひとりで切り盛り。
悪くない(謎の上から目線)。


午前様ギリギリに帰宅。



[PR]
by hey_leroy | 2016-08-15 23:58 | スカ呑みスカ喰い | Comments(0)

元祖・わが心のおばあちゃん酒場が・・・


本日休日。
今日はがっつりスカで呑もうと、横須賀中央~大滝町あたりを行ったり来たり。
明るい時間から呑み散らかして、いい加減酔っぱらって、以前暮らした衣笠へバスで。
ここから横須賀線に乗って鎌倉に帰ろう。

でも、その前に、一応気になるあの場所を。


f0160346_20272205.jpg

酔いが一瞬醒める。

ああ、ついに。。。
わが心のおばあちゃん酒場。
いくつかあるなかの、自分的元祖。

昨年10月に行ったのが最後になってしまった。
それまでも、それからも、営業したりしなかったりだった。

ある程度覚悟していたとはいえ、残念なことだ。



f0160346_20261640.jpg

在りし日。

一人で切り盛りするおばあちゃんも、常連のお客さんたちも穏やかで、ゆるやかで和やかな空気が流れる良い酒場だった。
仕事を終えて都内から戻ってくると、つい暖簾をくぐった。
21時閉店までの30分ほど。
炭火で焼かれる小ぶりの焼鳥。
タイマーできっちり9分間あたためられる湯豆腐。
瓶ビールにコップ酒。至福だった。

ありがとうございました。 おつかれさまでした。




 *  * *  *




f0160346_20502953.jpg

チューサカ。チューハイ×2、小鯵から揚げ(お酢)、トマト。


f0160346_20505323.jpg

ぎ○じ。燗酒×2、そら豆、シコ刺。


f0160346_20510514.jpg


S戸屋。レモンサワー×2、エシャレット、ヤリイカと野菜の炒めもの。



f0160346_20512918.jpg

O津屋。ホッピー、コップ酒、そら豆。



そのほか、旧知のbarを数軒。
呑み始めは、あまり欲張らないようにと気をつけてるものの、学習能力なし。

フラフラ帰宅。




[PR]
by hey_leroy | 2016-05-13 23:59 | スカ呑みスカ喰い | Comments(0)

スカのおばあちゃん酒場をめぐる


横須賀・田浦の梅林あたりをブラブラして。
夕刻、また横須賀線に乗って数駅、かつて暮らしていた衣笠へ。
駅近くにある、おばあちゃんが一人でやってる焼き鳥屋さんへ向かう。

が、やってない。

ひゅーん。

貼り紙はとくになし。
たまたまなのか、しばらく休んでるのか、それとも・・・
去年行ったときは病み上がりとのことで、ただでさえ小柄なおばあちゃんが
さらに小さくなったように見えたのだけど。
・・・知ってる人に訊いてみようかな。

ここは大事な "わが心のおばあちゃん酒場" のひとつ。
カウンター8席ぐらいの小さなお店。奥に小上りもあるけど使われてない。
優しくおだやかなおばあちゃんが炭火で焼いてくれる小ぶりのもつ焼き。
しらすとおかか、ネギが乗った温豆腐。ほっこり温まる牛すじ煮込み。
常連さんもいい人たちで。
テレビを見ながらみんなで駄弁ってすごす小一時間は至福なのです。
また、あのカウンターにすわりたい・・・。


ちょっとどんよりした気分で、駅前からバスに乗って汐入へ。
ドブ板通りを歩いて、米軍基地のメインゲート近くの角をまがると・・・


f0160346_22102579.jpg


ほっ。こちらはやってた。
ここもおばあちゃん一人でやってる。
ちょっとクールで寡黙そうだけど、けっこうおしゃべり好き。
昭和の中ごろで時間が止まってるような店内。
テレビだけ最新式なのは、古い酒場によくある光景。
店内撮影禁止ですので、あしからず。

ホッピー。コップ酒。煮込み。菜の花からしあえ。

煮込みは、豚バラの薄切り、ジャガイモ、ごぼう、コンニャクなど。
さらりとしていて、煮込みというよりは煮物っぽい。優しい味。
メニューは日によって異なるので、煮込みもあればラッキー。
心も身体も寒かったけれど、人心地つきました。
ありがとう。

帰ろうかなとJR横須賀駅に向かうも。

駅の直前の、本来は渡らなくても良い踏切をわたる。
京急の逸見駅方面に足が向かう。

ひさしく行ってない、もう一軒のおばあちゃん酒場へ。



f0160346_22110849.jpg


ここも焼きとり酒場である。
やはり、おばあちゃん一人で切り盛り、である。
「わが心の」酒場にはまだ至っていないけれど。



f0160346_22112512.jpg


店の調度はかなり渋い。
ジョッキもかなりの年代モノである。
ここでは黒ホッピーを呑む。
お通しは、豆腐の田楽ふう。
味噌には紫蘇の実が刻み込んである。


f0160346_22123410.jpg


カウンター4~5席のほかは、テーブルふたつ。
持ち帰りの焼きとりも通りに面して並んでる。
店内には古い扁額や陶器の酒樽などがたくさん。
以前はJR横須賀駅前で酒屋を営んでいたという。
その後、戦争のあたりで酒場になり、少し離れた現在の地に移ったとか。


f0160346_22124712.jpg


おでん。
コクがある汁。牛すじがはいっているからかな。
うまい。
このあと、コップ酒をぐびり。花会津という酒。



f0160346_22130146.jpg


氷冷式の冷蔵庫。もちろん現役ではない。
おばあちゃんと、田浦の梅の話や、近所のさくら祭りの話など。
ゆるりと呑んでいると、自衛隊の若者3人組がやってきて、
焼きとりなど10本単位でジャンジャン頼む。
見ていて気持ちヨイ。
おかみさんも張り切って焼く、焼く、焼く。
静かなのもいいけど、たまにはにぎやかにいかないとね。お店的にも。
また、きます。


f0160346_22135296.jpg

JRヨコスカ駅近くのスナック。
いつか、酔いにまかせて入ってみたい。



[PR]
by hey_leroy | 2016-03-11 23:09 | スカ呑みスカ喰い | Comments(0)

2016年、初のスカ呑み

如月某日。

気づけば、ことし初の、横須賀詣で。

衣笠からバスで横須賀中央を目指します。

途中、車窓に更地をみつける。
えっと、あのあたりは・・・え? まさか・・・
佐野の銭湯「斗の湯」、無くなっちゃったのか。
横須賀暮らしの時分、菖蒲湯、ゆず湯、それ以外にも度々お世話になってた。
破風造りの建物も、入り口で迎えてくれたタイル絵の福助も、もう見れない。

f0160346_20054918.jpg

ありしの斗の湯。
1年ほど前に閉めてたらしい。
気付かなかった・・・。築80年弱の建築。
ドブ板近くのビル銭湯・大黒湯も無いし、時代の流れとはいえ、寂しいね。

そのまま、上町商店街あたりまでぼんやり。

f0160346_07481383.jpg


ひさびさの、大衆食堂。


f0160346_07482739.jpg


昼さがり。先客なし。
瓶ビールにはお新香と枝豆がついてくる。
お店のおねえさんがたもお昼中。


f0160346_07484267.jpg


これぞ「ザ・五目そば」。
そば、中華、洋食などなんでもござれな品書きだけど(以前は寿司も!)、
ここではコレしか食べてないような。
ほっこり塩味。
麺がなかなか減らず、飽きてくる感じもイイんです。


ぶらりぶらりと街の中心へと坂を下りて。

古いショッピングセンター・ミカサを歩いてると・・・

f0160346_07503730.jpg


豊川稲荷・成田不動尊の案内板が。
ちょいと左へ折れると・・・


f0160346_07505523.jpg


"異界"への入り口か?
じつは横須賀に暮らした8年ほどで、一度も行ってなかったのです。


f0160346_07510941.jpg


おお、これはこれは。


f0160346_07513996.jpg



巷の喧騒から一転。静寂の世界。
そして寒い。
とにかく、お参りします。



f0160346_07532122.jpg


さらに上っていくと、住宅街につながる。
この辺は「大勝利山」という小高い山(丘)。
猿島も遠望できる。


f0160346_07540613.jpg


三浦半島は、海岸からすぐに崖というか山間部になっているところも多く、
平野部が意外と少ない。この辺りもそう。
こんな急な斜面に・・・というところに家々が密集してたりする。

でも、
あぁ、なんとなくやりのこした宿題を済ませた感じ。


さ、呑んじゃお呑んじゃお。

f0160346_07543612.jpg




f0160346_07553136.jpg




f0160346_07555134.jpg




f0160346_07561240.jpg

詳細は割愛(苦笑)。

これ以外にも旧知の店をまわったけど・・・
次回からは、前もって行くお店を決めて出かけよう。
ついつい欲張って、ヘロヘロになるまでガンバってしまうよ。

でも、横須賀の酒場はイチバン肌に合うなぁ。
馴れ合いすぎず、適度に放っておいてくれて、でも懐深くて。

また、ちょっとしたら、やってきます。




[PR]
by hey_leroy | 2016-02-15 23:44 | スカ呑みスカ喰い | Comments(0)

スカ呑み収め2015

仕事を終えて、ヨコスカへ。
おそらく今年最後のスカ呑み。

f0160346_20424604.jpg


まずはドブ板近くのこちらへ。
営業時間、17時から19時30分まで。土日祝日休み。高ハードル。
おかあさんもお元気そうで。
おからとサラミ。
ホッピーとコップ酒(ハナハル)。

その後、かなりひさびさに国道沿いのYイチ君のバーでビール呑んで。
大滝町のヨシさんのjazzyなお店でクリスマスエールと、バーボンを。


f0160346_20442681.jpg


製造終了したクレメンタイン。まだここではいただけます。
バランス良くて、お気に入りのバーボン。

若松町の大衆酒場S戸屋さん。
今年創業100周年!
大女将もお達者で。
ジャガイモごろりの煮込みも変わらぬ美味さ。


f0160346_20435531.jpg

で、来週で寿閉店となる酒場におめでとうを言いにいき(これが本日のメイン)。
Yちゃん、おめでとう。おしあわせに。

最後はブルーノートで一杯。
ママさんと談笑。

以上。

一晩では回りきれないなぁ。わかってはいるけれど。

でも、良い夜でした。
また、来年。




[PR]
by hey_leroy | 2015-12-17 23:59 | スカ呑みスカ喰い | Comments(0)