カテゴリ:カマクラとかフジサワであそぶ( 217 )

腰越の午後、腰越の夜


昼下がり。
隣町、腰越のスーパーに豆腐と青菜を買いに行く。
買いものはそそくさと済ませ、小休止といいつつ、呑む。
カフェっぽいけど、ラーメンもある食堂のような店。
ちょいちょい来てる。

f0160346_22170057.jpg


ホッピー。この呑みものが本当に好きなのか、よくわからない。
でも、よく呑んでるね。
ポテサラをハムで巻いて衣をつけて揚げた「ポテサラコロッケ」。
酸味と塩気がホッピーに合うんだな。


f0160346_22122415.jpg


いつもの防波堤でちょいと和んで。
さ、帰るか。

・・・帰らない。


これぞ路地裏!なロケーションの珈琲屋さんへ。
さっきホッピー呑んだ店の真裏あたり。

もちろん珈琲飲もうと思って入ったんだけど。。。


f0160346_22120467.jpg


結局こうなる、の巻。

ん~、ほっこりできる店。
ソファ席もあるし、小さなカウンター席も、そして座敷も。
古民家ではなく、一軒家カフェ・・・いや、珈琲店。



f0160346_22121522.jpg


今度は朝来て珈琲を啜ろう。
お代わり自由なんだって♪

いったん帰宅して、夕ご飯つくって。
夜もまた、腰越へ。
明日休みだからねぇ。


f0160346_22124180.jpg


牛すじこんにゃく煮と、焼酎湯割り。
鉄板焼きで呑める店。
お好み焼きがウリだけど、まだ食べてない。

ていうか、店名変えずに、やってる人が何度かかわってる。
おもしろいねぇ。


f0160346_22125262.jpg


いいたたずまい。ね。

このあと、自称"俺の茶の間"な酒場でグビっとやって帰宅。

このごろは、歩いて帰れる(といっても20分ぐらいかかるけど)店で呑むのがいいなぁ。






[PR]
by hey_leroy | 2018-02-11 23:10 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

若布の季節

f0160346_07065328.jpg

毎年1月から3月10日あたりまでは、湘南のシラスは禁漁期。
その間は、なんといってもワカメです。

生ワカメのしゃぶしゃぶもまた絶品だな~!
お湯にくぐらせて、鮮やかな緑色にかわったところをポン酢で!生姜醤油で!その他お好みで!!

などと思いながら、今朝もテクテクと通勤するのでありました。


[PR]
by hey_leroy | 2018-02-09 08:33 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

雪が


雪予報、当たったなぁぁぁ
ライブがあった昨日でなくてヨカッタ。
午前中から降りはじめ、あっという間に銀世界。

f0160346_10053531.jpg


横浜のチベット的なところから、少し早めに帰らせてもらう。
とちゅう、電車は遅れに遅れる。

でも、地元江ノ電が動いていれば、大丈夫。

f0160346_10071853.jpg

腰越の電車通り。


f0160346_10063613.jpg


こんなことしてる間に止まっちゃったらヤバいな。


f0160346_10073100.jpg

道行く人影はないけれど、路地裏の酒場には誘蛾灯に誘われるがごとく地元の呑兵衛たちが。
深酒はせず、ちょっぴりはしゃいで、身体あっためて。

f0160346_10073822.jpg

帰ろう。

f0160346_10075072.jpg


明日は長靴だな。




[PR]
by hey_leroy | 2018-01-22 23:05 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

おから健在


昨年末に閉店した藤沢の有名居酒屋。
そのあとにできた酒場へ。

変わったようで変わってないようでやっぱり変わってる。
板長は、前の居酒屋の大将がひきつづきやってる。
その辺のハナシはいくつか耳に入ってきてはいるけれど、真偽もようわからないし、こちらはただ酒と肴をたのしむだけだ。



f0160346_13374242.jpg


健在のおから。これがあるだけでウレシイじゃないか。
おからとナマコ酢。燗酒がとまらない。

前のような激混みではなくなったけど、板場は大将一人で大変そう。


f0160346_13381287.jpg


ふらりと入りやすくなったのは、いいことだと思う。

で、このあとはsausalito~wesleyとmusic barをハシゴ。




[PR]
by hey_leroy | 2018-01-18 23:04 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

コロッケ初め


f0160346_10124318.jpg


昨日買ったけれど満腹で食べられなかった、オリジナルコロッケ。
腰越のスーパーマーケット、ヤオミネ謹製。1個98円。
な~んとなく、サイズダウンしているような気がしたりしなかったり。
値段は10円上がったのにな。
でも気のせいかもしれないな。
素朴な味と油っぽくない衣は健在です。
去年は当blogでもかなりな偏愛っぷりを披露しましたが。
今年は、そんなにうるさくしないと思います。
うるさかったらゴメンナサイ。






[PR]
by hey_leroy | 2018-01-09 23:12 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

正月二日


寝る前に水分たくさん摂ったり胃にものが入っていると、夢見が悪い。
憶えていないけど、初夢はロクなものではなかっただろう。

f0160346_07503212.jpg


お前さんは、どんな夢を見たのかな。

今日はひたすらダラダラしていようと思ったけど、天気も良いのでご近所さんぽ。昨日よりさらに混んでいるように見える江ノ電を尻目に片瀬方面へ歩く。


f0160346_07505712.jpg


龍口寺へ。お寺はいいなあ。大好きな線香の匂いに包まれるから。
家には大学受験の姪と高校受験の甥がいるので、伯父さんはせっせと合格祈願です。
・・・決して家に居場所がないというわけでは・・・


f0160346_07512745.jpg


お参りしたら、こじんまりした出店をひやかして。
おでん、お汁粉、甘酒・・・


f0160346_07513861.jpg


お清めは欠かしません。樽香にうっとり。



f0160346_07520843.jpg

腰越漁港からの夕景。
すぐ向かいの江の島の喧騒はこちらまで届かない。
おだやかなり。


f0160346_07521625.jpg

大漁祈願。
シラスは3/11の禁漁明けまでおあずけ。


f0160346_07522550.jpg


ちょっとウズウズしてきたので・・・


f0160346_07523295.jpg


昨日に続いて、ホッピー。
腰越の街が、もっと元気になるといいなぁ。


f0160346_07524211.jpg


さぁ、帰ろう。


f0160346_07525718.jpg


今夜はすき焼き。
下仁田ネギが甘い。白滝と焼豆腐も染みてる。


f0160346_07530999.jpg


そのあとは、本来の予定通りダラダラ。

明日は都内へ。明後日は仕事。


[PR]
by hey_leroy | 2018-01-02 23:47 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

元旦

f0160346_12451374.jpg


正月です。
大晦日も元日も休みなのは数年ぶりです。
この何もないおだやかさ。退屈もふくめてありがたい。


f0160346_12452015.jpg


のんびり初詣に向かいます。
江ノ電は混んでるので乗らない。
歩いて行けるところをめぐります。



f0160346_12452647.jpg


氏神様の龍口明神社。西鎌倉。
この時間、それなりに人が出てるんだなぁ。
でも、新春の雰囲気で、いいじゃないですか。


f0160346_12453774.jpg


つづいて、腰越の小動(こゆるぎ)神社。
ここは静か。いつきても。
家からは龍口明神社よりも近いし、毎日通ってるので親しみも深い。


f0160346_12454556.jpg


小さな岬に建つ神社。
めずらしく社務所が開いてた。



f0160346_12455003.jpg


狛犬の台座には「漁船」と彫られてる。
眼下の腰越漁港に携わる人たちの安全をまもってくれています。

家族と猫の健康と、大学受験の姪、高校受験の甥の合格も祈願。
よし! ひと仕事終えた感。


f0160346_12460077.jpg


大晦日も元旦もホッピーが呑める腰越が好きです。
天気も上々な昼下がり。
ついついタンブラーを干すペースもあがり気味。
今年もよろしくです!


f0160346_12460691.jpg


正月に聴く民謡クルセイダーズはまた格別。
多幸感5割増し。

2018年がみなさまにとっても佳き一年となりますように。



[PR]
by hey_leroy | 2018-01-01 23:44 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

2017年大晦日

f0160346_11081252.jpg


おおつごもりとなりました。
鶴岡八幡宮では、大祓。
6月30日が夏越の大祓で、12月31日が年越大祓大祓。
一年の罪や穢れをおとします。
自分はお祓いは受けず、お参りして一年の御礼と来年のお願いなど。



f0160346_11082295.jpg


明日からしばらくは大混雑になることでしょう。


f0160346_11082787.jpg


で、門前の蕎麦屋さん。
予約していた年越しそばを受け取ります。恒例行事。
店に入ったら、旧知のご夫婦とばったり。
昨日フジサワで偶然会って年末の挨拶をしたばかりなのに。
ということで、相席させてもらってビイルをぐびり。
蕎麦は家に帰ってから、ということで。
お店のNちゃんにも挨拶して、でかけます。

といっても、いくのは呑み屋ばかりなり。

f0160346_11083441.jpg


H文庫で、レモンサワー。イカとツブ貝の塩辛風。
こりゃ日本酒だわ。。。ということで、ピッチが上がる。
一緒になったK太郎君が教えてくれた、今月出来た呑み屋が気になる。


f0160346_11085861.jpg


きた。歩いて1分。
「生ホッピー」の提灯みたら、入らないわけにはいかぬ。


f0160346_11084401.jpg


鎌倉で生ホッピー呑めるとこは他にあるのかな。
なめらかなノド越し。
ビンも生もどちらもそれぞれの良さがある。
四の五の言わずにグビリとやっつければよろし。


f0160346_11085256.jpg


壁には「Drink Or Die」の文字。
死にたくないから、呑んじゃおう。

レコードもたくさんあるし、ジュークボックスの中身もこだわりあるし、ローテーションにまた一軒加わることになりそうです。


f0160346_11092090.jpg


江ノ電で帰ると見せかけて、結局こしごえ。
不動のホーム。
ゆるやかに大晦日の夜をすごす。

あ、蕎麦もって帰らなきゃ。
家の人達が待ってる。
自分ではなく、蕎麦を。

で、帰って蕎麦喰って、紅白もダウンタウンも年忘れ日本の歌もゆく年くる年も1秒も見ずに寝落ち。
去年もそうだったような。

いいってこと、いいってこと。


[PR]
by hey_leroy | 2017-12-31 23:59 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

新年へ向けて。



ちょっと気が早いと思われるかもしれませんが。
来年の正月用のお酒の手配をいたしました。


f0160346_22393828.jpg


隣町の昭和な酒屋さん。
ふだんは配達メインだったりするのかな?
店内の品ぞろえとかは、う~ん。。。
というか、いつやっているのか印象が薄くて(失礼)
お祭りのときなどは生ビール売ったりしてるんだけどね。

でも、この季節、樽酒の量り売りをしてくれるのです。
店内には大きな四斗樽が3つぐらい鎮座してて。
ここで寝かしてあるのを一升瓶に移し替えて売ってくれます。
銘柄は、これも昭和の香りがする銘酒「越の誉」。

よし、これでひと安心。
すこ~しずつ、気分も年末に向かっています。

その前にクリスマス?
いやいや、冬至のゆず湯をどこの風呂やで入るかの方が大事。


[PR]
by hey_leroy | 2017-12-10 23:09 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

夕景。珈琲。


f0160346_20573973.jpg


夕陽と江の島と富士山。よくばりすぎ。
稲村ケ崎と七里ガ浜の間あたりから。

夕方になる前は、フジサワで買い物など。
そのついでに、ここ数年気になっていた小さな喫茶店へ。


f0160346_20564802.jpg


"monk"という名のお店。
お気に入りのちょいクセのあるピアニストの名前でもある。
コテコテのジャズ喫茶だったらどうしよ・・・
というのは杞憂で(ちょっと期待もしたけど)
静かな音量でジャズが流れるカフェ、いや喫茶店でした。


f0160346_20565530.jpg


コーヒー頼んだら、アイスクリームとクッキーがついてきた。
なんか、うれしい組み合わせだった。

買ってきたばかりの本を開いたりして、まったり。
そう。たまには呑まない時もあるのです。
メニューにビールがあるのは気づいていたけど。

また、近いうち。
今日は先客もいたし、音量控えめだったのかも。
ほんとにコテコテじゃないのかどうか、もいちど来てみよう。



[PR]
by hey_leroy | 2017-12-07 21:30 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)