カテゴリ:info( 33 )

告知~♪

ここ数日、日が暮れるのが急に早くなってきました。
ビール『秋味』も店頭にならびはじめました。
秋刀魚もおなじく。

小さな既成事実たちに外堀を埋められながら、今年の夏も仕舞い支度をはじめてる。

・・・なぁんてね。

f0160346_10420075.jpg

8/29のこのライブまで、夏は終わらない。
(ライブ終わってもまだ8月何日か残ってるけど)

結成28年。20歳の頃からやってるバンド。
ことしもやります。

あいかわらずのブルーズ~ファンクな感じですが、
ゲストも迎え、実はチョイチョイ進化しております。

いつものクロコダイルでお待ちしています! 

共演は"Funky Chickens"です!


8.29.Sat.
open/18:00 start/19:30
(Double Dynamitesは21:00頃から)
charge/2500yen+tax

原宿クロコダイル(HP→コチラ
渋谷区神宮前6-18-8 ニュー関口ビルB1
Tel: 03-3499-5205 Fax: 03-3499-5206


[PR]
by hey_leroy | 2015-08-21 10:48 | info | Comments(0)

live info

今日、カーラジオからネッド・ドヒニーの"Whatcha gonna do for me"が流れてきました。
なつかしかぁ。



下北ロフトで石崎"イッチャキ"一郎バンドをやったのは1991年1月のことでした。
その時のバンド名がこの曲にあやかった、
「ネド崎ドヒ郎とホワッチャゴナーズ」だったかは記憶が定かでないのだけど。

今度の日曜日、自由が丘でライブします。
中学・高校からの仲間たちと。

10/26 (日)
19時開場 20時スタート
Charge 1.800yen
自由が丘 マルディグラ (HP
世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1
03-3722-6892

内輪にだけお知らせしていたライブですが、ここでもひっそりと告知します。

ギターのナカジさんがライブをやるのは鎌倉長谷できしめん屋「むつ富」を始めてから初。
少なくとも15年以上ぶりとのこと。
いまのところレパートリーにCharはないですけども。。。
みんな大なり小なりブランクあってのステージです。
なまあたたかく見守っていただければ・・・
できれば演奏そっちのけで騒いでいただければ、とおもいます。

よろしければ。
[PR]
by hey_leroy | 2014-10-24 23:59 | info | Comments(0)

沖縄にいくことがあれば、

ミナサマ、ぜひ、アンティークショップ&カフェの 『20世紀ハイツ』 へ!

那覇市ではなく宜野湾市ですけども。

今週木曜、9月13日にオープンが決まったようです。

ソウルフルでエモーショナルな歌声のKENTaくん。
THE BELLe~Black Coffeeと、一緒に音を出せたことはホントに我が宝であります。
そんなKENTaくん一家が井の頭公園脇でやっていたお店をたたんで、奥様kayoちゃんの故郷沖縄に移り住んでから、はや4ヶ月。 ついにお店再開。まずは、おめでとう。
オープンしてからもいろいろ手をかけつつ進化していくのでありましょう。

KENTa一家とお店のBlogはコチラ
お店のHPはコチラ

沖縄に行く機会がある人は、ゼヒゼヒ!
オラも、はやくいきたいだ。


~20世紀ハイツ~

場所は沖縄県宜野湾市大謝名2-17-7 
電話は098-963-9349
定休日 毎週水曜日と第一日曜日
営業時間 12:00-20:00

f0160346_2025204.jpg


画像、勝手に拝借したぜい。
[PR]
by hey_leroy | 2012-09-09 20:30 | info | Comments(0)

ヤマタツる。

昼すぎ、新宿へ。
来月ライブがあるバンドのリハーサル。
バンドは地道にリハをかさねてきましたが、私は諸事情ありまして今日がお初。
もうしわけない。

新宿三丁目にあるニューオリンズやブルーズなどがかかる渋いBar。
そこのマスターまっちゃんや、集まる常連さんが中心となってるバンド。
「ハリケーンパンチ」という、ニューオリンズR&Bなどをやるバンドもあり、そのメンバーとほぼかぶっていますが、今回は、山下達郎にゆかりのある曲ばかりをやるのであります。

その名は、

中津川歌囚と東京菜之花団。

70年代の香りがプンプンいたします、このネーミング。
とりあげているのも、70年代後半の曲が大半。

ライブは、7月21日(土) 三軒茶屋Grape Fruit Moon にて。
わたしらは初っ端、18時からが出番です。

短い時間ですが、きっと楽しめると思います。
ぜひ、おこしください。
近くなったらあらためて告知しまぁす。


リハの後は、下北沢へ。
禁断症状が出ていた和楽互尊の博多やきとりに舌鼓をうち、旧知のbarを数軒。
とても朝までは体力もたない!と酔ったアタマでもさすがに気づき、終電でヨコスカに帰る。

あぶない、アブナイ。
[PR]
by hey_leroy | 2012-06-23 23:59 | info | Comments(0)

6年ぶりにBELLeが鳴るってよ

f0160346_23211160.jpg


夜、帰宅したら、ポストにKENTaくんからの荷がとどいていた。
音源と譜面と指令書。

来月、The BELLeが6年ぶり、一夜限りのライブをします。
くわしくはまたあらためて。

あらためるけど、3月29日の木曜日、吉祥寺曼荼羅です。

あらためますけれど、The BELLeにゆかりのあるミュージシャン多数出演です。

シルキーでエモーショナルでほろ酔いなKENTaくんの唄。
メロウでセクスィなコーラス陣。
ジャズィでソウルフルなリズム隊&ホーンズ。

体験済みの人も、まだの人も、まだちょいと先ですけど、ぜひチェックを!

このチャンスを逃がすと・・・
[PR]
by hey_leroy | 2012-02-21 23:19 | info | Comments(0)

【info】 矢舟テツロー新譜リリースとライブ


8月になったのに、盛夏とはいえない日がつづいてますなぁ。
エアコンどころか、扇風機さえも使わない日々。
その分キビシイ残暑となるのでしょうか。

さて、きたる8月10日、ヒップなピアノ&ボーカルの矢舟テツロー氏の新譜"songs"がリリースとなります。
f0160346_13212664.jpg

通算5枚目にして、初の全曲オリジナルとのこと。
全12曲収録。 はせはじむ氏プロデュース。

自分も「しっぽのブルース」という曲でサックス・ソロにて参加してます。
昨冬"Winter Collection"というアナログ12inchにて既発表の曲ですが、CDでは初お目見えとなります。機会ありましたら、ゼヒ。 主要CDショップのJazzコーナーに並ぶかと。

詳細はVIVID SOUND HPにて。。。 (link



んで、発売当日8/10にはパーティ的な?ライブもあります。
渋谷公園通りの「bar cacoi」にて。

矢舟くんのピアノ&ボーカルと、ベースの鈴木克人さんの2人に、数曲で自分も加わります。
こちらもお時間あったら遊びにいらしてくださいマセ。
bar cacoiは地ビールや料理が美味しい洒落たお店のようです。

=================================

8月10日(水)

live start 20:30

adv:2000円(w/1d)
door:2500円(w/1d)

member:
矢舟テツロー(vocal&keyboard)
鈴木克人(bass)
山崎浩(tenor sax)

bar cacoi (バー カコイ)

03-5456-2522
東京都渋谷区神南1-15-7 COENビル5F

渋谷公園通りをNHK方面に上がっていってモスバーガーの向かいのビルの5階です。


暑さというよりは寒暖の差で体調を崩しそうですが、みなさまにおかれましてはどうか御自愛のほど。
アタシは先日若干ヘタリましたが、復活いたしました。
そしてまさかの禁酒11日目!
いつ呑むかのタイミングを失っています。
暴発は時間の問題かと。。。
[PR]
by hey_leroy | 2011-08-02 13:23 | info | Comments(0)

5月28日は福田慎バンドで大井町のGroovers Paradiseでライブです。

告知してのライブはなんやかんやでひさしぶりです。パッキパキのギター弾き慎ちゃんの、いい感じに力が抜けたインストバンドです。テキサスブルース?ラテン?飄々としてるような朴訥としてるような、でも鋭さもあって。とらえどころがない愉しさがなんともいえません。そして、今回ご一緒するのは 『ザディコ・キックス』!。アメリカ南部の最高に楽しいパーティミュージック、ザディコ。 ケイジャン・アコーディオンにラブボード(ウォッシュボード)に・・・必見です。 グラミー賞のザディコ・ケイジャン部門で推薦枠でノミネートされたという、日本を代表するザディコバンドでもあります! 久々にご一緒できるのが楽しみ。 ザディコ・キックスの顔、アコーディオンのよっちゃんとは、10年位前に彼がやってた"Second Serenaders"というニューオリンズR&Bのバンドで知り合って(当時よっちゃんはピアノ弾きだった)、一緒にライブとかしてました。で、そのときのよっちゃん以外のメンバーが、ほぼ今回の福田慎バンドだったりもします。ルイジアナだったりテキサスだったり、ちょいとカリブだったり? ニギヤカで楽しいライブになることでしょう・・・ぜひ観にきてほしいで~す!ライブチャージなし。というか投げ銭です!(要:テーブルチャージ300円plusオーダー)。お店は大井町西口から3分ほど。東急大井町線の高架下の「地下飲食街オオイ」ちゅうとこにあるのですって。オープン18時、スタート19時半ごろ。福田慎バンド(福田慎guitar、三輪雅之bass、大久保由希drums、okyonパーカッション、guinnサックス)がはじめに。ザディコキックスがあとにでます。Groovers Paradise : 03-6429-9451 よろしくドウゾ!
[PR]
by hey_leroy | 2011-05-25 22:52 | info | Comments(2)

Winter Collection EP

粋でヒップなシンガー&ピアニスト、矢舟テツロー氏の新譜"Winter CollectionEP"。12/3に発売されています。 タイトル通りの冬仕様アルバム。 アナログのみのリリースですが、聞ける環境にある方はぜひ! 僕は「しっぽのブルース」という曲に参加しています。ブリッと吹いておりますです。
f0160346_23301231.jpg

「矢舟テツロー待望の新作はなんとアナログ・オンリー!今作はロック魂溢れる新境地を開拓!Wack Wack Rhythm Bandの山下洋、bonobosの辻凡人が参加!さらにクリスマスということで、掟破りのマライア・キャリー"All I Want for Christmas is You"のカヴァーを収録!」 (VIVID HPより)

ココで試聴できたりします。

12月か~。師走か~。クリスマスか~。そんな気分が盛り上がる1枚となっておりますよ。
[PR]
by hey_leroy | 2010-12-05 23:26 | info | Comments(0)

今度の土曜。フジサワ。voices inside。


フジサワのbar Cane'sでの月例音楽夜会"voices inside"。今回11/20(土)はJive,Jump,Big Band Jazz特集。ホストのfutamijun氏にゲストの加藤T2徹郎氏、それに自分もちょいと混ぜていただきます。エンターテインメント性あふれる黒い酒場音楽に満たされる夜となるでしょう。おいしいお酒やコーヒーを手に楽しむ秋の夜長。是非おいで下さい。

選曲とは名ばかりでダラダラとレコード聴いたりしてるけど、どうもアゲアゲのparty tuneには触手が伸びず。わたしゃ今回もユルまったり担当な感じになりそうです。うむ~、Duke Ellingtonはいいなあ~。
と、昨日コルトレーンで盛り上がった事はすっかり忘れている。そして先週来お弁当を作ることも忘れている。もう何を食べてもお腹はほぼ平気になったから、明日から復活させよう。とりあえず食材を補給しなければ。

今夜は、かろうじて冷蔵庫にあった白菜に豚肉と千切り生姜をはさんで重ね蒸しに。週末買った「ちゃんぽんず」につけて頬張ると、う、うまーいッ!! お安い食材が数段グレードアップっぷのことよ。
[PR]
by hey_leroy | 2010-11-17 23:07 | info | Comments(0)

ミュージシャン諸氏にご案内


先日、友人がリハーサルスタジオをオープンしました。

music studio EXIA →HP

場所は、東麻布。 
赤羽橋、麻布十番、神谷町の各駅から徒歩10分以内という好アクセス。
Jazz系にもシフトした設備で、アコースティックピアノがあったり、
ビッグバンドにも対応できる大部屋があったり。 
リハーサルはもちろんライブや発表会にも、
ちょっと規模の大きめなセッションとかにも使えそうです。

こないだ行ったけど、モダンなつくりで落ち着くラウンジもあったりして。
都心にしてはリーズナブルでもあるし、ライブ直前にチョチョッと個人練習するにも
かなりヨサげであります。 

機会あったら、ぜひご利用くださいませ。
f0160346_10364723.jpg

横須賀中央のジャズ喫茶 「ブルーノート」でハイネケン。
いつもリクエストとかしないで、2階にある店の窓からボーっと大通りを眺めたり、
本を読んだりしてる。
今日も、こないだ買った獅子文六の「大番」を読んでたら、ママさんが
「ずいぶん懐かしいの読んでるわね」と反応して、しばし大番やら加東大介やらの話。 
大番、自分の両親も知ってたけど、昭和30年代にはかなり流行ったんだなあ。

スピーカーからは、馴染みのあるハーモニカの音色が流れてる。
Toots Thielemans の "Man Bites Harmonica!" (RIVERSIDE) 。
流麗なフレージングに聞き惚れる。
B面ラストの"Isn't It Romantic" がいつ聴いても洒落てて素敵。
ケニー・ドリューのピアノトリオに、ペッパー・アダムスのバリトンサックスと、
トゥーツ伯父さんのハーモニカ&ギター。
ん?ハーモニカ?と侮るなかれ。 いかしたジャズ・アルバム。
[PR]
by hey_leroy | 2010-10-07 23:57 | info | Comments(0)