<   2011年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

万理一空


思いがけず午後早い時間に仕事から解放された。
爽やかな秋晴れの横浜辺りから直帰なり。
むふふ。

まずは帰宅してシャワーなんぞ浴びてさっぱりしてから、いそいそと横須賀中央へ。
ちょいと久々に(ホントか?)酒場ホッピングなど。。。
とりあえず"酒のデパート"H酒店に併設された立ち呑みスペースへ。
鰻の寝床のような細長いカウンターではご常連の先輩方が愉しんでらっしゃる。
自分は生ビールを。その時々でサーバーに入る銘柄が変わるんだけど、このところはサントリーのプレミアムモルツ。中ジョッキで330円なり。なんかお得な気がして呑んでしまう。好きな味かと言われると・・・ま、細かいことはいいんです。状況が美味しくさせるんです。なのでヌルイ発泡酒でなければありがたくいただくのです。アテは小岩井オードブルチーズの"オニオン"。ここでのマイ定番。ホッピーだろうが酎ハイだろうがワインだろうが、いつもこれ。ちょっとグラタンみたいな風味に思えなくもないコクがありやす。そのあとレモンサワーとピーナツでゴチソウサマ。サワー類は焼酎180mlが基本なので(ハーフもあるけど)これだけでイイ感じになります。概してヨコスカの酒場の酒は激安ではないけど激濃であります。

さて。日が落ちかけてきた街をぶらり。先日閉店したジャズ・スポット"ブルーノート"の灯りが点いてるのを見上げる。あらかた片付いてしまったみたいだなぁ。これからどこでまったりすれば良いのやら。

大滝町界隈をゆっくり歩いて、ドブ板近くへ。本日2軒目はこちら。
f0160346_9531276.jpg

平日の夕方3時間のみの営業なのでタイミングを合わせないとこられない。そして酒場としての年季は横須賀でも屈指であります。寡黙で一見無愛想な女将さんが時折り見せる微笑に心和む~。今日は冷やのコップ酒を2杯。会津の酒、花春なり。高野豆腐の煮物と突き出し(サービス)の昆布佃煮でじんわりといただきました。
f0160346_954519.jpg

テレビでは4年ぶりとなる日本人大関誕生のニュース。琴奨菊関、おめでとう。伝達式で「万理一空(ばんりいっくう)の境地を求めて、日々努力、精進致します」と決意を述べていた。宮本武蔵の兵法書から引いた、一切の迷いのない状態を意味する言葉だそうな。そして、大の相撲好きで琴奨菊が相撲を始めるきっかけにもなった、数年前に無くなった祖父一男さんの名前の「一」を入れた言葉にしたんだそうな。琴奨菊は福岡出身。こないだ引退した魁皇も福岡だったっけ。ナショナリストではないけど、日本人力士にはやはり活躍してほしい。思いっきり暴れてほしい。期待してますぞっ。

ほろ酔いで自宅方向にぶらりぶらり。本日最後の1軒は、最寄駅近くのこちら。
f0160346_9544838.jpg

ビール小瓶とコップ酒1杯で、鳥ネギ、ツクネ、シロをタレで1本ずつ。べったらっぽい大根漬けはサービス。おいしい。
いつも人生の大先輩方たちで賑やかなお店だけど、今日は落ちついている。そして久しぶりに、ここでは超若手に入る(でも30~40代)3人が揃った。テレビを見ながらおかあさん交えて3人息子が茶の間で駄弁ってる雰囲気。いいね。
おかあさんの穏やかながら凛とした姿勢がお客さんにも伝わっているから、この店では誰も声を荒げたりすることなく和やかに酔っぱらう。自分にとっての理想の酒場の一軒だなぁ。少しでも長く続けてほしいなぁ。

てなわけで、21時過ぎには帰宅。お勘定はどこも1000円以下。儲からない客ですいません。。。途中、毎年駅の脇に店を出してる屋台のたこ焼を初めて買って帰る。ちょいと残念なお味だった。
[PR]
by hey_leroy | 2011-09-28 23:56 | スカ呑みスカ喰い | Comments(0)

1979-2011 ・・・再会できる日を楽しみに

f0160346_23593916.jpg


f0160346_003270.jpg


f0160346_23573069.jpg


f0160346_23433033.jpg


f0160346_23403166.jpg


f0160346_23453721.jpg


f0160346_23461270.jpg


f0160346_2346487.jpg


f0160346_23472663.jpg


f0160346_23483368.jpg


f0160346_23485776.jpg


f0160346_2337558.jpg


【2012年3月追記】
横須賀中央駅近く、諏訪神社のすぐ先に移転オープンしました!
[PR]
by hey_leroy | 2011-09-26 23:49 | スカ呑みスカ喰い | Comments(0)

暴れた風と雨


未明の大雨、すごかった。
平屋の我が家の屋根に叩きつける雨の勢いといったら。
台風かと思ったけど、その影響を受けた秋雨前線の仕業だったみたい。
朝出かけるときは一時的に止んでた。
出かけた先に着いたら今度こその台風襲来。
いやぁ、凄まじかった。
結局夜になってから表に出たので、風はびゅーびゅーながらも、雨は上がっていた。

駅には、折れた傘が山のように積み重ねられていた。
さらに未処理の傘の山を駅員さんが3人がかりでまとめていた。
安傘やビニ傘ばかりで(自分もそうだけど)、傘はもはや消耗品だ。
消耗品ではあるけれど・・・あの”傘の墓場”的な光景を見るとちょっと複雑な気分。
まえにテレビでみた傘を修理してたおじさんがちょっと脳裏をよぎったのもあるかも。
たしか、捨てられた傘を直して役所だかに寄付していたおじさん。
それが何千本だかになったとかでニュースになってたんだっけか。
そのうち、大人の嗜みとして洒落た傘を持ってみたい・・・と思うも、あれこれ考えると優先順位はかなり後ろの方になるなぁ。 まずは酔っ払って忘れないようにしないと。

家に帰ったら、裏に置いていたクーラーボックスが吹っ飛んでフタが外れてた。
それぐらいだった。
とりあえずお風呂にお湯ためてゆっくり浸かりました。

などと、自分の身の回りのことを軽々しくほざいておりますが、日本各地で暴れまわっているこの台風、被害に遭われた方には心よりお見舞いを申し上げます。 名古屋の友人たちは大丈夫だったかな。

・・・で、次の朝、何の気なしに実家に電話してみたら、台風が上陸した夕方から翌朝まで停電してたらしく。植木は横倒しになり、隣家の塀も倒れて・・・と、けっこうダメージを受けていた。 地震のときも実家は停電だった。神奈川、弱いところは弱い。 電線が弱い地域、大雨ですぐ浸水してしまう地域。 

むむぅ。
 
[PR]
by hey_leroy | 2011-09-21 23:59 | days | Comments(0)

残暑に酢漬け


9月も半ばだというのに関東は残暑おさまらず。
エアコンなしで乗り切れると思っていたけど、ここへきてバテの足音が・・・。

なぁんて。朝帰りをした自分が悪いのです。
昼間は寝苦しかったなぁ。 扇風機が生ぬるい風をかきまわして。

実際このところ食欲やや減退気味で。
弁当はなんとか作ってるものの、自炊意欲が湧かぬ昨今であります。
スカスカになりつつある冷蔵庫の食材もくたびれ気味。

夕方重い腰をあげて、キャベツを酢漬けに。ミョウガも甘酢漬けに。
あ、ラッキョウもまだまだたっぷり残ってる。
f0160346_2243535.jpg

てなわけで、お酢の力であと数日乗り切ろうという魂胆なり。
あまり嬉しいことではないけど、台風が近づくとともに涼しくなるとのこと。
それが過ぎると・・・今年は夏が長い分、すぐに秋は通り過ぎていってしまうのだろか。
[PR]
by hey_leroy | 2011-09-18 23:59 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)

アコースティックライブ♪


祖師ヶ谷大蔵のcomplex bar IKEDAにて、『アコースティック・ナイト 2011 Round3』。地元の音楽好きを中心に、老若男女が集います(あ、先輩方はいらっしゃったけど「老」はなかったナ)。僕はHarPer Aco.Unitにて出演。和やかな夜でありました。久しぶりの友達にも会えたし、はじめましてのミュージシャンたちとも知り合えたし。最後の方のセッションにもたまらず参加。スローブルーズに”モジョ・・・”に。あ~たのしかった。 声かけてくれてありがとうございました。また機会あれば、ぜひ! ところで”HarPer”ってどういう意味? あるときは”川○多春樹”、あるときは”Japa”、そしてその正体は・・・ま、いいか。。。

・・・しかし、都内が遠く感じられる今日このごろ・・・。

set list
1.light my fire
2.Jack-a-diamonds
3.Jesus children of America
4.just the two of us
5.like a rolling stone
6. right in the thick of it

member
vocal&blues harp : HarPer
guitar : Ishii
cajon : Yumi
tenor sax : guinn

帰るつもりで祖師谷を離脱したものの、気づけば下北沢で朝を迎えていた。嗚呼・・・これをやるから帰り途はさらに遠いのでR。
[PR]
by hey_leroy | 2011-09-17 23:53 | live , event | Comments(2)

大切な時間


夜、池袋へ。
気のおけない友人たちと久しぶりの一献。
以前同じ部署で働いていた仲間たち。今は皆それぞれの仕事や日常。日々いろいろなことがあるけれど、こうやって年に一度くらい会ってガハガハ笑ったりフムフム頷いたりできる友人たちの存在は本当に貴重だと、帰り道だったりとか翌日になってからしみじみ思う。そんな年頃になりました。
[PR]
by hey_leroy | 2011-09-16 23:55 | days | Comments(0)

三升漬


山下食品謹製の「三升漬」。先日実家からもらってきました。
刻んだ南蛮(青唐辛子)と大根、白瓜を醤油と麹で漬け込んだもの。
北海道旭川名物らしい。
これ、食べる前から絶対自分が好きな味だろうなと思ったけど、やっぱりハマった。
f0160346_18122221.jpg

予想よりちょっと甘みが強かったけど。金山寺味噌のようなコクがある。
辛さは結構マイルド。ご飯がとまらない。冷奴やパスタにもよさげです。



「唐辛子・麹・発酵」というと、新潟の「魚沼かぐら辛っ子」も秀逸でありました。
f0160346_18164381.jpg

パプリカに似た「かぐら南蛮」という唐辛子の仲間を塩、米麹で発酵させたもの。
フルーティな辛さでいろいろ薬味に大活躍。鍋物とか炒め物とか。

あと、富士食品の「O Hot」(オーホット)も。
f0160346_1818587.jpg

こちらは生唐辛子をお酢と塩で発酵させてる。
タバスコに飽きたときには爽やかでよろしゅうございます。
餃子のタレにも!

自分、とくに辛い物大好き!とか辛さに強い!というワケでもないのだけど。
ちょっとしたアクセントで色んなのがあると楽しいなぁとは思っております。

てなわけで、ちかぢか冷凍してある生の青唐辛子を三升漬に混ぜ込んでみよっと。

うしし。
[PR]
by hey_leroy | 2011-09-14 22:39 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(2)

月がとっても青いからァ♪


(青くても青くなくても)遠回りしてかえろっ♪

昨夜は中秋の名月。
夜空に煌々と輝いていた。
酔眼で何度も見上げた。

中秋の名月が必ずしも満月とはかぎらないらしい。
へ~、知らなんだ。
でも、今年は6年ぶりだかで満月とのこと。
ほ~、知らなんだ。

横須賀で呑みあるき、最後に寄った近所のショットバーで月見団子をいただいた。
モッチリ美味しかったなぁ。

今日は仕事はお休み。
鯵の干物を焼いて、大根と豆腐の味噌汁とで朝昼兼帯のご飯。
納豆と茗荷の甘酢漬けも。
やっぱり、日本のゴハンはいいね。

今週でクローズ予定の横須賀のジャズ喫茶&バーに2日続けて行く。
昨晩はオリバー・ネルソンの「ブルースの真実」がかかっていた。
今日はミルト・ジャクソン。
その後、ママさんにスタンリー・タレンタインをリクエストした。
f0160346_1433323.jpg

1980年代のわりと新しめのレコードを選んでくれた。
ライトなアレンジでのタレンタインのサックスは小気味よいファンキーさで耳に馴染む。

あ~、ここも来れてあと1~2回だなぁ。
サビシイなぁ。

今宵も月明かりが眩しい。
[PR]
by hey_leroy | 2011-09-13 23:59 | days | Comments(0)

出勤前に泉岳寺参り


早く目覚めた朝は、二度寝しないでさっさとお弁当つめこんで、とっとと家を出たいな・・・二日酔いでなければ。。。

今日はいつもより1時間位早く出発したので、品川で降りて築地まで歩いちゃうのだ。でもって、結構時間に余裕があるので、途中、高輪の泉岳寺にお参りしてみる。

f0160346_753277.jpg

多分はじめて。朝7時過ぎ。太陽はすでに高くなりつつあるけど、境内は閑散としている。
少し長めの時間手をあわせて。四十七士のお墓も拝んで。
f0160346_813151.jpg

泉岳寺門前にある藪そば、鄙びた佇まいが素適だった。味の評判は聞こえてこないけど、いわゆる街場のそば屋さんなんだろうな。良いねヨイね。

これからの季節、出勤前のプチ散策に最適であるなぁ。
じっさいは秋眠もまた暁を覚えず、なのだろうけど。

本日のお弁当。鶏むね肉とインゲンのオイスターソース炒め煮、ミョウガ甘酢漬け、しらす佃煮、オカカとネギまぶしご飯。先週のお昼は冷凍食品系の試食ガッツリだったので、シンプルちょい軽めの昼ご飯にします。ミョウガ甘酢漬け、簡単でサッパリ美味しい。色味も赤くてきれい。
[PR]
by hey_leroy | 2011-09-12 23:59 | days | Comments(0)

秋晴れというよりは盛夏な感じでした


毎度のことながら、実家だと朝っぱらからご飯食べすぎる。
納豆に味噌汁にちょっとした惣菜に・・・いたって普通な献立なんだけどな。
夜やることなくて早く寝ちゃうからかな。早朝に腹ペコで目覚めます。

今日も今日とて、日差しは強い。 湿度も高い。
朝晩は涼しくなったというけれど、まだまだ夏っぽい暑さ。
f0160346_14415.jpg

鎌高前の海には波待ち人がたくさん。
・・・なんか、平均年齢ずいぶん上がってますけど。

今日はすぐそこの江ノ島では『海さくらミュージック・フェス』。
リクオさんや山口洋さんやウルフルケイスケさんらおなじみのミュージシャンが多数出演。良い天気だし野外だし、夕陽や海や富士山眺めながら素適な音楽聞いて、知ってるバーの出店でお酒も呑めて・・・。

でも、いけないや~。

世田谷・祖師ヶ谷大蔵へ。開店時間前のライブバーを借りてリハーサル。
来週17日にここでアコースティック中心のライブイベントに出演します。
今日は、初顔合わせのギタリストさんと、25年来のお付き合いの先輩ミュージシャンと。
全員揃うのは本番だけ。楽しく出来るとよいなあ。
Bill WithersとかStevieとかJoe Cockerとか・・・
耳に馴染みのあるあんな曲こんな曲をアコースティックな編成でやります。
よろしければ。
自分たち"Harper Acoustic Unit"は21時過ぎからやります。

===========================

IKEDA presents 「アコースティック・ナイト」Round 3
9/17(sat)
18:30 open 19:00 start 
charge : 1.000yen plus 2 order minimum

complex bar IKEDA

東京都世田谷区祖師谷3丁目4-8 石田ビル3F →(MAP)   
TEL:03-3482-2225
 
===========================

リハ前に、すぐ近くの焼き鳥やでミーティングという名の一杯会。
学生の頃から来てたけど、こんなに美味かったっけ?
まさに大衆酒場な店の雰囲気といい、出てくるもつ焼きの旨さといい(特にシロたれは絶品!)、今の自分にドンピシャだわ。20数年前はただ呑んで騒ぐだけで味なんか気にしちゃいなかったなぁ。そしてこの界隈も古くからの呑み屋はずいぶん減ってしまった。

小田急線にしても、祖師谷はもちろん、シモキタすぎてから向ヶ丘遊園あたりまで駅という駅は軒並み高架の画一的なものに変わってしまったものなぁ。これが時代ってもんだよなぁ。久々の小田急。遊びに行った友達の家、通ってた学校、溜まり場だった音楽スタジオ・・・。遠い目。

リハの後は藤沢。馴染みの酒場sausalitoへ。
店内は満員。「海さくら」帰りの人たちも多し。友達も多し。
"feelin' good"に想いをはせつつの"klein blue"。
michikoちゃんへ届け!のDJナイト。
僕も終電直前にちょっとレコードかけて、サックスひと吹き。
バタバタ&グダグダで逃げるように?辞去。(すいませんでした)

昼以降、もつ焼き4本しか食べてないことに気付くも、疲れもあってバタンQの巻。
[PR]
by hey_leroy | 2011-09-10 23:59 | days | Comments(0)