<   2015年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

yes , I'm ANALOG

リハーサル前にちょこっと自宅練習。


f0160346_06133906.jpg

kamakulaxの遊びごころあるTシャツ。
限定復刻の"Yes , I'm ANALOG"。

"I love ANALOG" でなく、"I'm ANALOG"。
自分、アナログ人間っす。
「・・・不器用ですから」っす。

f0160346_06205509.jpg

バックには「Digital / Analog Converter」とプリント。
一応、必要に応じてデジタル変換もできます。
まぁ、そうありたいと思います。


[PR]
by hey_leroy | 2015-07-31 23:59 | days | Comments(0)

文月酒中日記

7月下旬。
酷暑であります。

夕立というのはもはや死語なのでしょうか。
ちょっと遅い午後の時間、サーッと地面を打ち水するように濡らしていった、夕立。
ここ数年は、まったく降らないか、ゲリラ豪雨かの二極化。
エルニーニョだとか温暖化とか・・・身から出たサビなのでしょうか。


f0160346_04405658.jpg


某日。カマクラ・裏小町の立呑み、H文庫にて。
パクチーとセロリの冷製スープ。このさわやかさで酷暑をのりきりたい。
正統レモンサワー、暑いからとグビグビ呑むと、もっていかれる濃さ。


で、すぐ近くのbarへ。
f0160346_04415643.jpg

ずいぶん久しぶり。今日のスタッフはHちゃん、

f0160346_04412333.jpg

塩豚とおすすめ日本酒のセット。
ビタミンBたっぷりの塩豚で酷暑をのりきりたい。



某日。仕事のあと、たまにはフジサワへ。

f0160346_04422329.jpg

ごく一部で「魔境」といわれる立ち飲みや。
本日も常連さんたちで大盛況なり。
夏野菜の天ぷら、ホッピーセット2発で800円台とは。おそるべし。
種類豊富なメニューはみな手作りで、懐に超やさしい。
気さくなママさんを慕って日参する先輩方多し。
旬鮮・夏野菜で酷暑をのりきりたい。


f0160346_04424026.jpg

魔境のあと、早めの時間にsausalitoでテキーラ。 深い味わい。
バニラのような甘さからのスパイシーな後味。
テキーラといえばショットばかりやっていたあの頃・・・。



某日。飯田橋。
夜の都内。アスファルトから立ち上る昼間の暑さの名残り。東京やはり暑いな。

10年ほど前に同じ職場だった仲間たちとの宴。
当時の話しはちょびっと。今の話しで盛り上がる。
馬刺しや酢モツ、ヒラメ葱ポン酢などなどを肴に。
スタミナと楽しい会話で酷暑がのりきれそう。

帰りにフジサワ。2日連チャンとなるsausalitoでビールとワイン。
からの、wesleyでバーボン。
居合わせた友人とネコ談義。


某日。カマクラ、H文庫。
都内でのリハーサルに出かける前に一杯。

f0160346_04492830.jpg

鰯の梅煮。正統レモンサワー。
これこそ夏バテ防止メニュー!な鰯の梅煮。間違いなし。


f0160346_04494324.jpg


一杯のはずが・・・。カマクラ駅近の日本酒立ち飲みへ。
ミョウガとシラスの炒め物をちょびっとつまんで。

夜、新宿でリハ。
終電近くにフジサワに帰りつく。
sausalito~wesleyのデジャヴなホッピングでクールダウン。


f0160346_04473795.jpg



ひさびさにタクシー待ちの長い列に加わる。
くうっ、明日は仕事だぜぃっ!


[PR]
by hey_leroy | 2015-07-31 23:58 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

夏だ、ジャズサンバだ



" Estamos Aí / Raul de Souza "

暑い夏には、熱いジャズサンバなのだ。
熱さのなかの清涼感。たまらない。

外では蝉がないてる。

夏も、ジャズサンバのように高速で走りすぎていくのだ。

[PR]
by hey_leroy | 2015-07-26 16:51 | | Comments(0)

文月閑話

本日休日。

午後、散髪をへて、カマクラへ。
ケータイ屋で電池パック1個を入手するのに1時間弱待ち。やれん。
そりゃ呑みたくもなりますよ。
ということで、行脚。痛飲。

途中、ひさびさ(といっても20日も経ってないけど)に小町のおばあちゃんの店へ。
大常連のおとうさんの訃報に接する。おどろく。
小町裏の中華飯店の大将。3か月前まで店に立っていた。
89歳だったか? 生涯現役。すごいことだ。
僕がお会いした期間は短いものだったけど、チャーミングなおじいちゃんだった。
おばあちゃんの店で会うと、ちっちゃくて足元も頼りないのだけど、
飯店では黙々と中華鍋を振って注文をさばいていた。
じんわり深い中華の味は息子さんたちが受け継いでゆくのだろう。

どうぞ、やすらかに。

f0160346_22005332.jpg

[PR]
by hey_leroy | 2015-07-24 23:40 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

葉山の花火を長谷から見た

今日は葉山海岸花火大会。50回目なんだとか。
葉山町の一色・森戸沖で打ち上げられる花火たち。

横須賀ぐらしの頃はバスに揺られて見に行ってたけど、鎌倉からはチト面倒。
なので、毎年鎌倉の花火大会を見ている、長谷近くの鎌倉海浜公園へ行ってみた。
人影はまばら。そりゃそうだ。

f0160346_20474555.jpg

入り江?湾?の向かい側に打ち上がります。
距離は少しあるけど、家の近くの海岸からよりは大きく見える。

葉山の花火、規模も大きすぎず、しみじみと良い花火大会なのです。
劇的には混まないし。

今回のように缶ビイルやハイボールなんかをチビチビやりながら、ちょっと遠目に眺めるのも風情があってまた良し。
水中花火もあるしね。

f0160346_20531735.jpg

花火のあとは鎌倉まで歩いて、一杯やって帰りました。

さ、明後日は鎌倉の花火大会!
今日は閑散としていたこの海浜公園も、人で埋め尽くされるはず。
・・・仕事後、ここまで歩いてくる元気、残ってるかな。

(追記)
8/23の鎌倉花火大会は、台風による高波の影響で海上の打ち上げ設備の設営が困難なため中止となりました。予備日はないので、今年(2015年)の実施はありません。残念ですが、いたしかたなし。開催前日の中止発表はめずらしい。また来年を楽しみに。




[PR]
by hey_leroy | 2015-07-21 23:41 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

海の日

f0160346_21372766.jpg

海の日でした。
巷の三連休、自分は今日だけ休み。
昼間は家のあれやこれやと昨夜の飲酒のダメージで、夕刻やっとこ腰越まで散歩。

f0160346_21383815.jpg

漁港の防波堤で缶ビイル片手に夕暮れを眺める。
海水浴シーズン真っ只中だけど、夜はさすがに人影まばら。

f0160346_21390930.jpg

片瀬西浜で泳いだことは、ほとんどないなぁ。
横須賀の秋谷とか、あまりワサワサ人がいないところが昔から好きだった。

f0160346_21393042.jpg

いい夏が過ごせますように。


[PR]
by hey_leroy | 2015-07-20 21:46 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

梅雨明け

関東梅雨明けのニュース。
梅雨が明けたからには、呑まなくてはならない。

f0160346_21265597.jpg
鎌倉・小町通り近くの小料理屋さんで。
鯵刺し。酢醤油らっきょう。生ビイル、司牡丹を2本。

f0160346_21272269.jpg

小町をちょっと入ったbarで。
ラムとか、ジンとか。

f0160346_21280861.jpg
小町裏の立呑みで。
レモンサワーと万願寺唐辛子焼き。

したたかに酔う。

梅雨が明けるのに自分が何かしら貢献したわけでもないのに。

まぁ、夏カモンである。

ちょっとしたオバカサンである。

[PR]
by hey_leroy | 2015-07-19 23:59 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

定食と食堂

f0160346_20592678.jpg


あ~。
ku:nelみたいな、ナチュラル系小洒落雑誌ということはわかっていながら買ったった。
こんな特集に遠藤哲夫さんや今柊二さんみたいなガチな大衆食堂偏愛ライターが出てくるはずはないと思いながら。そして実際寄稿していないけど。
マクロビとかアジアンとか。まあ、いいんだけどね~。
横須賀の「shoku-yabo」とか銀座「三州屋」とか載ってたな。

石田千、いしいしんじ、岡本仁らが寄せている小文がめっけもんだった。
よかったよかった。

ちょっと作ってみたい夏のメニューもいくつかあったし。

巻末近くの「美しい食べ方の基本」という記事がなかなかおもろい。
みなさん、大福はこうやって食べましょう。

親指と人さし指でやさしく持ち、しっかり噛み切りながら食べる。大福はガブッと大口で食べるものではなく、口を小さく開けて前歯でしっかり、少しづつ噛み切るのがスマートな食べ方。余分な粉は、食べる前に取り皿のふちで落とし、食後は、持参した懐紙で口をふけば、さらに美しい。

勉強になります。

[PR]
by hey_leroy | 2015-07-18 21:20 | books | Comments(0)

リハ~

夜、新宿のスタジオでリハーサル。
結成28年目を迎えるブルージィでファンキィなバンドです。
1年数ヶ月ぶりのライブに向けて今日から始動。
saxを吹く指が今ひとつ動かなかったのは、日頃の練習不足か。
はたまた、夕方、鎌倉で呑んじまったからか。しかもハシゴ
仕事休みだったもので、つい・・・。

台風一過とは言い難い、あいまいな天気でした。
日付がかわるころ地元に帰りつき、リンガーハットで皿うどんを食べる。
そしてタクシーで帰る。

夜更けの外食もタクシー帰りもずいぶん久しぶりのことだ。
ちょっと懐かしい気分。

あ、ライブの詳細は、また近々。

昔からのレパートリーもありつつ、新曲やゲスト参加のミュージシャンもありつつ。
新鮮味を失わず、やる方も楽しんで、お客さんも笑顔になってもらえるステージを!
がんばりまっす!

f0160346_20554899.jpg

何日か前の鎌倉駅。
もっと綺麗な夕焼けはいくらでもあるけど、まぁ、駅前で、そんな気分だったんです。


[PR]
by hey_leroy | 2015-07-17 23:48 | | Comments(0)

えだまめ

f0160346_10530696.jpg

親戚筋から、畑で採れた枝豆や胡瓜、茄子などがたくさん送られてきた。

枝豆の美味しさにビックリした。

見た目はあまりパッとしない(失礼)のだけど、たべて愕然。
あ、甘い。。。
カボチャとかトウモロコシとかに通じるような、それのもっと美味しいものみたいな。
プックリ瑞々しくて、歯ざわりも良い。
だだ茶豆や丹波篠山とかのブランドものではないけど、自分の中ではそれらを凌駕する。
なんだこりゃ。
去年もいただいたけど、今年ほどのインパクトはなかったような。
なくなるのが惜しい。けど新鮮なうちにたべなきゃいけない。

しばらく晩酌は発泡酒ではない、純正ビイルといたしましょう。

・・・そして、親戚の義理の兄妹が丹精しているとのことだけど、どこで採れたものなのかは、自分、わかっていないという・・・。

[PR]
by hey_leroy | 2015-07-14 20:52 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)