自称"フェス"

f0160346_03553580.jpg


心のふるさと(?)ヨコスカ、三笠公園にやってきたのです!

f0160346_03555076.jpg


野外ステージでのライブイベントに参加させていただくのです!
(上の写真はサウンドチェック風景)

f0160346_03562020.jpg


ステージの前はすぐ芝生、その先は海。猿島がすぐそこに。
暑すぎず、時おり陽も射して、気持ち良い風も吹いてきて。


f0160346_03562940.jpg


メンバーみんなでピクニック気分を満喫しております。


f0160346_03563771.jpg


一応、ライブもやったのであります!
Almond Eyed Soul Band、コーラス隊を加え、充実のセットとなりました。
ステージから見えるお客さん、芝生、海、猿島・・・たまらない景色で。
夕暮れの海にあうようなメローな曲も選んだので、気持ちよかったです。

ヨコスカに住んでいたころの知り合いのほか、音楽仲間、都内からも小さい子供連れで来てくれたりと、ビックリうれしいお客様もたくさんで。
ありがとうございました!
そして、共演バンドのみなさん、お世話になりました!
機材の搬入搬出でひさびさにいい汗かきました。

また機会あれば、ゼヒ!

[PR]
# by hey_leroy | 2017-08-27 22:54 | live , event | Comments(0)

なつかしパスタ



15年ほど前まで、三軒茶屋に務めておりまして。
今日通りかかったので、あるかな~と思って行ってみたら、ありました。
いや、そのころの職場はもう移転してるんだけど。
当時よくランチにかよった、パスタ屋さんのことです。


f0160346_03492554.jpg


今日の日替わりは、枝豆とアンチョビのペペロンチーノでした。
このオイルの塩梅、食べごたえ、なつかしい!
いつもはツナと青じそ、アンチョビと青じそ、アマトリッチアーナ(辛いトマトソース)、メランザーネ(ナスのトマトソース)など食べてました(我ながらよく覚えている)。夜はピッツァほか一品料理もあって、呑める。

同年代と思われるお姉さんが1人でやってるのも変わらなかった。少しオトナになられたような・・・って、その言葉そのままお返ししますってコトですなぁ。

内装も変わってなくって、ついキョロキョロしてしまう。
あの頃の同僚で今も友達のIくんについ写メ送ってしまった次第なり。


f0160346_03500471.jpg


あ~美味しかったな~。今また田園都市線使うようになったから、ちょっと方向は違うけど、あまり期間をあけずに来る機会がありそうだな。いかなきゃいけないソウル・バーなんかもあるしな。






[PR]
# by hey_leroy | 2017-08-25 16:48 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)

フレッシュ!

f0160346_03470636.jpg

自分的、夏の風物詩。
瓜の鉄砲漬け。
成田で有名な醤油漬けにしたのではなく、フレッシュな瓜に青唐辛子を詰めて、かるく塩漬けにしたもの。
これがサッパリパリパリと美味いんだ。
たまに当たりがでたら舌がビリビリになるけど。
鎌倉の某酒場に、常連の姐サマが毎年自分で仕込んだものを持ってきてくれる。
ありがたや。
今年は、激辛青唐辛子には遭遇せず、でした。
瓜の状況により、今年はこれにてラストとのこと。
ごちそうさまでした。
また来夏、ぜひ味わいたいものです。


[PR]
# by hey_leroy | 2017-08-24 22:46 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

6年

f0160346_03424594.jpg


このイベントやってた頃からもう15年以上たつんだなぁ。
Georgeさんと僕、そしてもう1人のメンバーだったmichikoちゃんが急な病で旅立ってから6年が過ぎた。
今年もGeorgeさんのお店に。知り合いの顔も見える。
あの頃の曲、今聴いてる曲などがターンテーブルに乗せられる。

僕らはなんとかやってるよ。


f0160346_03425324.jpg


路傍忌、と勝手に呼んでいる。
来年は、ひさしぶりにレコードかけようかなぁ。


[PR]
# by hey_leroy | 2017-08-23 22:42 | days | Comments(0)

リンカン呑み


今日は江の島海岸の納涼花火大会。
打ち上げ時間20分のプチ花火。大規模なのは10月ごろかな。
今日は仕事で、急いで帰っても花火はちょうど終わったころで、帰りのお客さんたちで大層混んでいることだろう。
というわけで、ひさしぶりに乗換駅の中央林間で一杯ひっかけて。


f0160346_03324065.jpg


老夫婦で営む焼鳥酒場。
おかあさんが療養のためしばらく娘さんたちが手伝ってたけど、今日行ったらおかあさん復帰してた。よかったよかった。

ここは、オーダーは自分で紙に書く。

f0160346_03343054.jpg


いい酒がなくてもいい。
旬の刺身もなくていい。
こういう空気が流れていれば、自分はシアワセなのです。


f0160346_03331160.jpg


こっくり甘めのタレの焼き鳥。
いいねえ。


f0160346_03345959.jpg


味付け豚足!!
ほろほろの柔らかさ。
プリプリなコラーゲン。
つい定期的に頼んじゃう一品。

f0160346_03352933.jpg


さぁ、帰ろう。
もう花火客もいない時間だ。



[PR]
# by hey_leroy | 2017-08-22 22:28 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)

ホロホロチョウのよる

f0160346_21500064.jpg


『 ホロホロチョウのよる 』 ミロコマチコ (港の人 2011年)


先日、三島の佐野美術館で絵本作家・ミロコマチコ展をみたとき、ミュージアムショップで買った本。
地元鎌倉の出版社・港の人、しかも「四月と十月文庫」から出ていたとは。
知らなんだ、知らなんだ。
牧野伊三夫さんの美術同人「四月と十月」の同人だったとは。

1981年、大阪府枚方市生まれ。
創作のこと。個展のこと。家族のこと。ネコのこと。
自分の生活のこと。いくつかの詩も。

幼少の頃から絵には親しんでいたが、本腰入れたのは23歳。
それまでは、学生のころに人形劇サークルを作ったり、物語への興味はあったという。
幼少時の絵も載っているけど、今のミロコさんと言われても納得できるというか、その頃の感受性や好奇心が、まんま続いているように思えてならない。

スケール大きくって躍動感があって。
クジラやホロホロチョウ、カメ、アフリカゾウ。。。

この本がでたあと、さらに活躍の場を広げつつげているミロコさん。
今年個展に行ったマメイケダさんもだけど、ダイナミックに自分の描きたいものに取り組んでいるアーティストの作品を目にするのがなんとも楽しい。
あ、片岡球子巨匠にも通じてるのかも!


[PR]
# by hey_leroy | 2017-08-20 21:49 | books | Comments(0)

ルイジアナ・サタデー・ナイト♪


futamijunがオーガナイズする米南部系音楽イベント"voices inside"
昨年にひきつづき、藤沢のbar cane'sに Zydeco Kicksがやってくる!

"ルイジアナ・サタデー・ナイト" voices inside vol.114


f0160346_21385390.jpg


当日のイベントボード。
スタート直前のゲリラ豪雨のため、見れた人は数少ないはず。。。

DJは、futami君ほかOhnoさん、Sekineさんのレギュラー陣にくわえ、
ハマのGenさん、阿仁敬堂アニィがゲストで。
ゴキゲンでマニアックなルイジアナマナーの曲たち。変態なお方たちだ~。

ライブは、Los Royal Flamesから。
ギターとボーカルの2人で、アメリカ南部音楽の旅に。
いなたさと色気。

そして、Zydeco Kicks。

f0160346_21540062.jpg


今季2度目のキックス。
はじけてる!
ケイジャンアコーディオン、ラブボード、フィドル。。。
ルイジアナ南西部、クレオール文化が育んだダンスミュージック。
未体験の人は、ぜひぜひ!


f0160346_21543692.jpg


踊り隊! 踊らせ隊!


最後は、Los Royal FlamesとZydeco Kicksの「合奏バンド」。
その名も "Los Super 8" であります。


f0160346_21550486.jpg


じつは、ワタクシも急遽tenor saxで参加しまして、"Los Super 9" となっておりました。
ありがたや~。

テックスメックス、クラシカルなソウル、ザディコなど、愉しかった!


f0160346_22011925.jpg


お客様、出演者のみなさん、Cane'sゲンちゃん、ありがとう。おつかれさま♪



[PR]
# by hey_leroy | 2017-08-19 23:59 | live , event | Comments(0)

ミロコマチコ展@三島



静岡・三島にきました。
名物のウナギを横目に、伊豆箱根鉄道で2駅の三島田町まで。
普段だったら歩く距離だけど、いやはや暑くて。。。

向かったのは、佐野美術館。HP→コチラ

気鋭の絵本作家、ミロコマチコさんの展示がお目当てです。

f0160346_21310769.jpg


『ミロコマチコ いきものたちの声がきこえる』

象が、ゴリラが、猫が、イノシシが、エミューが
キャンバスを飛び出すような迫力で、鮮やかな色彩をまとって次から次へと!

f0160346_21311404.jpg


写実だデフォルメだ、というのはどうでもよい。
そこに、そのようにあった、ということなのだ。
「赤いネコ」が良かったなぁ。


f0160346_21312219.jpg


撮影OKだった1枚。
グイグイくるなぁ!

あ~、たのしかった。


f0160346_21314292.jpg


ありがと~、しぞーか!

帰ります!
ウナギはたべずに。。。



[PR]
# by hey_leroy | 2017-08-18 21:30 | art | Comments(0)

この夏、ふたたびの、しぞーか



このとき につづいて、またきた、しぞーか。
近くて、人も気候も温暖で、なんか好き。

昼どきに着いて、迷うことなく向かったのは、


f0160346_21215161.jpg


親子丼専門店。
色川武大や永六輔もお気に入りだったという。
前に来たときは並をたのんだけど、今回は上にしてみる。


f0160346_21212630.jpg


独特のルックス。うつくしい。
具も、その下にある炊き込みご飯も、甘めの味付け。かなり。
でも、じんわりおいしい。
卵と具がセパレートになってない並の方が、どちらかといえば好みだけど。
ごちそうさまでした。

食後は、めずらしく南口からバスに乗ること10分ほど。

f0160346_21222702.jpg


小学生以来の登呂遺跡!・・・に隣接する・・・


f0160346_21233151.jpg

静岡県立 芹沢銈介美術館へ。HP→コチラ

芹沢銈介(1895~1984)は、染色工芸家、デザイナー、タイポグラファー。
それぞれの草分け的存在。
師・柳宗悦の影響と、沖縄の染物・紅型(びんがた)との出会い。
染色以外にも、広告作品など多数の作品を遺した。
今回の企画展は、のれんを軸にしたもの。
遊び心と職人気質。
予想以上に充実していてタンノウしました。



f0160346_21234245.jpg


静岡生まれの芹沢さん。
人間国宝となった昭和30年代には、鎌倉の津村の農家の離れを工房として借りていたのだとか。初めて知った。
腰越海岸でスケッチする写真も残っていて、急に親近感が深まる。

いい美術館、いい展示だった。


市街中心部に戻って、ブラブラ。


f0160346_21242043.jpg


一昨年、中山うりさんの弾き語りライブを見に来た店へ寄ってみる。
先客なしで、マスターと音楽や静岡、藤沢あたりの話などしつつ。


f0160346_21235565.jpg


先ほどの芹沢美術館で買ったポストカードを眺めながら、ビイル。
さぁ、そろそろ酒場の時間。


f0160346_21250775.jpg


駅近くの名酒場。
17時ジャストにいったら、もう結構な賑わいで。
カウンターにすべりこむ。


f0160346_21263233.jpg


かつお刺、揚げナスで生ビールと地の酒、萩錦の常温。
若旦那のホスピタリティ。
人気があるのには、理由がある。なんつって。


f0160346_21265742.jpg


青葉公園近く、地元の人が集まる、おでんと串揚げの大衆酒場。
サンダル履きで来れるこういう雰囲気、やはりたまらん。


f0160346_21271584.jpg

おでんは白焼き、牛すじ。
フライははんぺん(もちろん黒はんぺん!)にイカ、など。。。
レモンサワー呑みながら、隣りあわせた大先輩と駄弁る。
どこでもやってることはおんなじ(笑)


f0160346_21273247.jpg


で、青葉おでん街の、いつもの店へ。
おかあさんとお客さんたちと、今宵もにぎやかに。
しぞーか割り、濃ゆいな~!


f0160346_21274780.jpg


白焼き。クタクタに煮込まれたのもいいけど、浅いのもまたウマイ。
白焼きは、スケソウダラのすり身を素揚げしたもの。
これを揚げるとさつまあげに。
モチモチでほのかに甘みがあって、おでん種では黒はんぺんより好き。
おいしかった!またきますっ!


おでん街の向かいにある神社の脇にへばりつくように建ってる小さな酒場街。
前から気になってたんだけど、勢いで入っちゃえ。

f0160346_21280448.jpg


むふふ。地元ご常連ばかり。
でも疎外感はなく、あったかい。
屋台的な雰囲気もありつつ。
肴は韓国系が多いのかな。
今度はお腹すかせてこよう。


f0160346_21282665.jpg


お通しのそうめんもゴマ油香ってて美味しかった。

こと酒場に関しては、物怖じするということはなくなったなぁ。。。

今夜も酔いました。
またね、しぞーか。ありがとさん。


[PR]
# by hey_leroy | 2017-08-17 23:59 | おでかけ | Comments(0)

花火より団子


大田区の花火大会@六郷土手あたり。
・・・荒天のため、中止に。

でも、宴は決行。
川沿いのマンションに住むバンド仲間ご夫妻のお招きにあずかり。
仕事を終えて馳せ参じました。

10階の部屋は、川に面してて、真ん前から上がる花火は最高だろうな~!
と思いつつ、参加者みんなでワイワイガヤガヤ。
旦那さんによる呑兵衛垂涎の肴!
冷蔵庫に備蓄されている数々の銘酒!
あの頃のアナログレコード!
秘蔵のライブビデオ!

たのしく酔った。
来年は仕事休みにするから、また呼んでね!
できれば、花火も見れますように♪



[PR]
# by hey_leroy | 2017-08-15 23:59 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)