タグ:voices inside ( 15 ) タグの人気記事

voices inside 5th anniv.

フジサワのbar cane'sで、月例の南部系音楽イベント "voices inside" 。
今回で5周年をむかえるとのことで、界隈の音楽好きたちが集結して祝う。

ひとくちに5周年というのは簡単だけど、毎月毎月(ホントに一度も休んでないのだ!)ゲストDJを呼び、企画をたて、もちろん自分の選曲もして、来る人たちを楽しませるハイクオリティなイベントをつづけてきたホストのfutamijunのバイタリティには恐れ入るばかりなり。

などと知ったふうなことを言ってる自分だけど、このイベントはもちろん、フジサワという町にずいぶんご無沙汰をしていた。bar cane'sに顔を出したもの実に2年以上ぶりだったりする。今宵会った仲間たちも、本当にひさしぶりだ。会えばやっぱり愉しくて、お酒もすすむわけで。

いつもはfutamijunプラス1~2名のゲストDJでやっている "voices inside" だけど、今夜はスペシャルで、総勢20名近くが5周年ということで各自5曲ずつかけていくという趣向。

レア・グルーブあり、甘茶ソウルあり、ニューオーリンズあり、和モノあり。

普段自宅で聞いてるのが小唄っぽいジャズとかスイングだったりするので、ひさしぶりに大きな音量でガツンとしたR&Bとか聞くと、身体じゅうの細胞が活性化されるような気分。血が騒ぐともいうね。

自分はBig Jay McNeelyとかFats WallerとかCats and the Fiddleとか。地味シブで。
人前でレコードかけるなんて、いつぶりかな。

声をかけてくれたfutamiクンに感謝。
f0160346_13564443.jpg

これからさらに10年、20年・・・と簡単にいえるものではないけど、無理せず(ちょっと無理しても?)つづけていってほしいな。自分ももっと遊びにこなくっちゃ。

そして、ここでかかるイカシタ音楽は、bar cane'sというこれまた唯一無二の空間でさらにさらに豊潤に醸されているってことを忘れちゃいけない。


とても満たされた気分で、終電チョイ前にヨコスカに帰還。
[PR]
by hey_leroy | 2013-03-17 23:59 | live , event | Comments(2)

こんどの土曜はvoices inside


天候のハナシが多くなるのは年とった証拠というけれど (もうすぐ病気のハナシかしらん?)、
三寒四温とはいうものの、今週の気温の振り幅の大きさにはヘキエキします。
なんだか眠りは浅いし。着るものも聴くものも今ひとつ定まりませぬ。

そんななか、こんどの土曜日(4/17)ですが。
藤沢北口bar Cane'sでの月例DJイベント"voices inside"です。
此の地の"イナタイ音楽マスター"、futamijun氏が毎回ゲストを招いておくるこの会も、
3年めに突入です。パチパチ。

今回は主にJump,Jive,RockabillyにR&Bなど。オーモリくんやテツくんたちと一緒に、
僕もJiveな感じで40℃くらいの湯加減で参加します。・・・たまに追炊きありで。
お近くの方、よければ遊びに来てねん。
20時頃から。ノーチャージでっす。

で、今週も先週に引きつづき、毎朝粛々と弁当作りにいそしみ・・・ご飯と卵焼きしか間に合わず、
スッカスカの弁当箱もってって、お菜を現地調達というのもあったけど・・・、
夜は古い喜劇映画のビデオを眺めたり本を読んだりしておりまして。

土曜の選曲しなきゃと思いつつ、切羽詰らないと盛り上がらない悪癖は相変わらずであります。

今聞いてるのも、ああ懐かしや、エル・デバージなり。
f0160346_19244890.jpg

"Heart,Mind and Soul / El DeBarge" (1994 Warner Bros.)

mellowです。マーヴィン・ゲイから侠気を抜いたような甘いファルセットボイスは
年に一度くらい、ふと聴きたくなります。
曲調も基本マーヴィン・マナーで、さらに少しポップな90年代サウンド。
冒頭曲でのスティービーのハーモニカソロがしびれる~。
こういう風にサックスで吹けたらなあ・・・とあこがれます。
スティービーと、トゥーツ・シールマンス伯父さんが目標です。
[PR]
by hey_leroy | 2010-04-14 23:24 | info | Comments(2)

Boppin' with Mr.T


フジサワでの月例DJイベント"voices inside"。
カフェウィーク湘南の初日にあたる今日は、その特別版?、として
"voices inside presents Tetsuro Yafune LIVE~BOPPIN' WITH MR.T~"
でした。 場所はいつものBar Cane's。

矢舟テツロー、湘南初ライブです。
ピアノ、ギター、ベースというナット・キング・コール・スタイルのトリオに
自分のサックスというカルテット編成。

あいにくの天気だったけど、来てくれたみなさん、本当にありがとう。
リラクシンであったかいライブになったんじゃない、かな・・・
楽しかった。
お客さんたちと、Cane'sという素敵な場が醸したバイブスのおかげです!

2ステージ、けっこうタップリ。
矢舟オリジナルと、スタンダード等のカヴァーが3:7くらい。
「ヒップにスインギーに」 と謳ってのライブだったけど、
そんな雰囲気を感じてもらっていたら嬉しいです。

以前から、ぜひ藤沢あたりでライブしたいねと、矢舟くんとも、藤沢の音楽仲間とも
話していたんだけど、実現できてヨカッタ。
また機会をつくることができたらイイナァ。

DJのfutamijun&Tetsu両氏の選曲もヒップ&グルーヴィー。
voices inside 主宰の二見くん、いろいろありがとでした!
Cane's ゲンちゃん、お世話になりました!


1st set
1.Moonlight Monologue ※
2.ハニーチャイは恋の味
3.The seventh son
4.Straighten' up and fly right
5.バールに灯ともる頃 ※
6.北京ダック
7.Please Mr.Messenger ※
8.L-O-V-E

2nd set
1.Over the rainbow
2.Try to forget ※
3.Don't get around much any more
4.Manteca
5.おいらぎゃんぐだぞ
6.イタリアン・トラットリア ※
7.ごめんなさいと言って ※
8.Jumpin' with Symphony Sid

※は矢舟オリジナル

member:
矢舟テツロー (vocal & piano)
山崎"guinn"浩 (tenor saxophone)
村松トマ (guitar)
多田和弘 (bass)

DJ: Jun Futami & Tetsurou Katou
[PR]
by hey_leroy | 2009-10-24 23:59 | live , event | Comments(2)

10/24は藤沢でヤフネライブです(まだ先だけど)


毎月第3土曜日、フジサワの夜をいなたい音で包んでいるDJイベント"voices inside"。
自分はお客として楽しんだり、たまにレコードかけたり。
つい先日も大盛況でした。楽しかった~。

で、まだ先ではあるのですが、次回の話。

10月24日(土)、この日は第3ではなく第4土曜日ですが、
いつもと同じBar Cane'sでおこないまっす。

毎年10月下旬から11月初旬にかけて、フジサワではたくさんのbarやcafe、その他のお店が
"CAFE WEEK fujisawa"としてイベント盛りだくさんで街を盛り上げています。
次回のvoices insideはそのカフェ・ウィークの初日。
ちょいとスペシャルに。
シンガー&ピアニスト、矢舟テツロー氏のライブをおおくりします。
構想ウン年、満を持して?の湘南初登場。
ジャジーにヒップに。 ファンキーに、ときにはアーバンに。。。
僕も都内ではよくご一緒してますが、フジサワでどのような音が出るか楽しみです。
今回はカルテット編成。

お近くの方もそうでもない方も、いまからスケジュール帳にチェックを!
もちろんvoices inside主宰futamijun氏と、tetsu氏のdjもお楽しみに。
f0160346_10465590.jpg

voices inside presents "BOPPIN' with Mr.T"
矢舟テツローLive at BAR CANE'S

2009.10.24 (sat)
open 19:30 live start 20:00
charge 2,000yen with 1 drink

member:
矢舟テツロー (vocal & piano)
山崎"guinn"浩 (tenor saxophone)
村松トマ (guitar)
多田和弘 (bass)

DJ: Jun Futami & Tetsurou Katou

Bar Cane's
藤沢市藤沢991 野口ビル2F
0466-28-5584
※藤沢駅北口をでて線路沿いの道を左(辻堂方面)へ3~4分ほど。
道路を渡って東横インの角を右折、右に無印良品を見る交差点を左折。
100メートルほどいった左側、渋いビルの2階です。

また随時告知いたしまっす!

======================

さて。世の中シルバーウィークとやらでして。
今朝の電車はずいぶん空いてはいたけど、子供やオバハンたちの嬌声が響く。
車内爆睡を目論んでいたけど、なかなかキビしかった。。。

仕事場がある築地は、さすがの混雑。
昼時には其処彼処の鮨屋は軒並み行列です。
自分は今日は出勤、その後2連休の予定。

夜半、無性に食べたくなって、シラスのペペロンチーノ。
長ネギ短冊に切って、シラスをこれでもかというほど投入。
ニンニクと鷹の爪、オリーブオイル。
醤油をひとたらし。 はまりそうに旨い。
はじめは熱々ご飯にシラスたっぷりのせて、酢醤油かけて食べようかな、とも思ったのだけど。
・・・シラスおろし程度におさえておくべきだったかも。

珍重されてる生シラスもいいけど、やっぱりオイラは釜揚げしらすが一番すきだな~。

シラス上等 . . . isn't it ?
 
[PR]
by hey_leroy | 2009-09-21 23:47 | info | Comments(0)

みんな月へいってしまった


f0160346_10275233.jpg

フジサワでの月例音楽夜会"voices inside"@bar cane's。
今回はお題アリ。
月にまつわる曲をそれぞれ選びます。

しっとりと聴きつつ、まったりと呑みつつ、
月に想いを馳せつつ・・・な感じの夜になるかな、と思いきや。
ふたを開けたら素晴らしい盛況ぶりで、賑やかな夜となりました。

レコードを持ち寄ったみんな、良い曲いっぱいかけてたなぁ。
時間の都合ですべて聞けなかったのが毎度のことながら残念。

ビールを飲んだら身体がカーッと熱くなったので、
ジンジャーエールにしたり。
横須賀への終電にのって、無理せず帰宅。
月は出ていなかったけど、いろんな虫の音がやわらかく響いてた。

オーガナイザーのfutamijunくん、今回のお題をだしてくれたcane'sゲンちゃん、
いつもながらお世話様でした。


今日かけた曲。

lovin' in the valley of the moon / norton buffalo ( ↑ ジャケット画像)
sail on white moon / boz scaggs
spanish moon / robert palmer
moonshiner / tim hardin
everyone's gone to the moon / nina simone
今夜はカキ色の月が / 有山淳司

ニーナ・シモンの「みんな月へいってしまった」。
彼女の存在感のある声でこのフレーズを歌われると胸の奥がざわめく。



家に帰ってから、もう1度聴いた。
それからホーギーの"moon country"とかブロッサムの"moonlight saving time"とか、
なんとなく月イベントの続きをしつつ、フェードアウト。
[PR]
by hey_leroy | 2009-09-19 23:52 | live , event | Comments(2)

voices inside 15 August , 2009


~set list~

1st set :
perdido / sam butera
cobb's corner / arnett cobb
varsity drug / tony cabot and his orchestra
ths gal looks good / scatman clothers
i ain't got nobody / svend admussen
truckin' / dave frishberg
the man who invented jazz / bobby valentino
it's a sin to tell a lie / jim kweskin
we're bluesin' / johnny lytle
aqua dolce (sweetwater) / the jazz crusaders

2nd set :
shake / stanley turrentine
last call for alcohol / jivin' with the refugees from hastings street
professor bop / babs gonzales and his orchestra
doctor jazz / peter dean
one o'clock jump / stuff smith
too blue / jack sheldon
catfish for supper / jon sholle
savoy / lucky millinder and his orchestra
i've got the world on a string / louis prima
i got rhythm / slam stewart and bucky pizzarelli
mambo inn / the george shearing quintet

"voices inside" @bar cane's FUJISAWA
resident DJ : futamijun
guest DJs : Tetsu , guinn

来てくれた皆さん、どうもありがとう。
futamiくん、よんでくれてありがとう。
Tetsuくんともども、おつかれさま。
cane's ゲンちゃん、お世話になりました。

たまたま今日は、レコードをかけた順にバッグにしまったので、
めずらしくセットリストなど。
jump and jiveなどといいつつ、あまりjumpはなかったな。
わりとjazzyだったけど、ヒップな雰囲気が少しでも出ていたらよいな、と思います。
みんなもこの暑い夏を盛り上げる選曲で、楽しかった!

10月のvoices insideはcafe week FUJISAWAにからめて
futamiくんと企画を考えてます。 

乞う、ご期待!
[PR]
by hey_leroy | 2009-08-15 23:59 | live , event | Comments(2)

今度の土曜はフジサワで


フジサワのブラック・ミュージック・マスターであるところのfutamijun氏がおくる
マンスリー・DJイベント "voices inside"。

今月は久々に自分も参加します。
残暑厳しき熱帯夜、さらにジットリと?今回もいなたい夜になること請け合い。
futamijun氏はR&Bにskaにrock steadyなど。
今回guest djとしてご一緒するTetsu氏はboogaloo中心に。
でもって、自分はjump & jiveな感じでいく予定なり。
f0160346_19584659.jpg

f0160346_19594416.jpg

お盆時期ですが、みなさまのお越しをお待ちしています!
みんなで騒いで、ご先祖様たちをきちんと送ってあげましょう!

----- VOICES INSIDE -----

8/15(sat)  @Bar Cane's

20:00 start ¥no charge
DJ : futamijun
guest DJs : Tetsu & guinn

藤沢市藤沢991 野口ビル2F
(藤沢駅北口、無印良品の50mぐらい先の左側2階です)
0466-28-5584
[PR]
by hey_leroy | 2009-08-12 20:01 | info | Comments(2)

良音三昧


仕事帰りに藤沢に。
bar cane'sでのマンスリーDJイベント "voices inside" であります。
イナタイ南部系サウンドをききつつ、男衆の「おーいぇー」などの野太い声が飛び交うのが
常であるところのこの夜会なのですが、当夜は趣がチトことなるのでした。
なんだか淑女率が高かったり。 ナイスプレイには賛辞の拍手がおくられたり。
なんともすばらしい空気が流れていました。

ブガルーありファンクありメローソウルあり、、、
フジサワ界隈の音楽好きの懐の深さというか、層の厚さというか、
毎回思うけど、すごいナ。 こんな街はそうそうないね。
当夜DJデビューの若旦那には、ウェディングケーキ入刀の瞬間のごとく携帯写メの嵐。

う~ん、よい夜でした。 

ホストのfutamijunくん、おつかれさま! 
こんどはディーペストな男まつりかな?

てな感じで当然のごとく鎌倉の実家泊。
[PR]
by hey_leroy | 2009-05-16 23:59 | live , event | Comments(2)

voices inside 1st anniversary


f0160346_013918.jpg


毎月第3土曜日の夜、フジサワのbar cane'sでおこなわれている
いなたくソウルフルなDJイベント"voices inside"。
このたびメデタク1周年を迎えました。 オーイェ。

今回はアニバーサリーということで、日曜の宵の口からの拡大版。
総勢12名の地元の音楽好きたちがレコードを持ってかけつけ、
オーガナイザーのfutamijun氏の労をねぎらい・・・のつもりが、
かえってビールなどご馳走になってしまうのでありました。。。

みんな思いおもいのsoul musicをかけてる。
泥臭かったり都会的だったり、古かったり新しかったり。
僕は全部ライヴ盤で。
billy taylor , isleys , donny hathaway , illinois jacquet ,
young-holt , mose allison , james cotton...

お客さんもたくさん。
今日は昼間に江ノ島のホールで地元ミュージシャンが集まるコンサートが
あって(僕は残念ながらいけなかった・・・)、その流れで来てくれたひとたちも。

それにしても、毎月休むことなくイベントを続けるというのはかなりパワーがいること。
futamijun氏のバイタリティと、音楽への深い愛情に敬意を。
そして、これからもイナタイ"voices inside"を楽しみにしています!
[PR]
by hey_leroy | 2009-03-22 23:59 | live , event | Comments(2)

さきどりマルディ・グラ


昨夜はフジサワへ。
bar cane'sでの月例DJイヴェント"voices inside"をのぞきに。

今回のゲストDJはニューオリンズ・ミュージックの伝道師、おなじみ文屋さんと
日本が誇る!ザディコバンド、Zydeco Kicksのケイジャンアコーディオン弾き、中林くん。
そしてホストDJはフジサワのイナタイ大将、二見くん。

かの地ではいよいよマルディ・グラがはじまる時期ということで、
フジサワでも一足先にお祭りムードでした。
文屋さんが"mardi-gras mambo"をたたみ掛ければ
中林ヨッチャンはルイジアナのダンス・ミュージックで浮かれさせ、
二見くんは腰にくるニューオリンズR&Bで煽りにかかる・・・

久々に旨い日本酒などいただきつつ、音好き酒好きトークに
酔ったのでありました。

このイベント"voices inside"もいよいよ2年目に突入!ということで
来月22日は盛りだくさんなゲストでスペシャルに催されるとか。
毎月休むことなく続けるのって、スゴイ!おめでたい!
僕もレコード持って馳せ参じる予定です。

それからそれから、中林くんのZydeco KicksのCDが来月発売されるのだそうです!
こちらもおめでたい! ライナーは文屋さんが書いてるんだって。
f0160346_157298.jpg


"TRAILRIDE / zydeco kicks" 3月14日on sale くわしくは→コチラ
多くの人に聴いてもらいたいな。
とくにライブの楽しさは特筆モノです。 フジサワにも呼びたい!

都内でのリハのあと、フジサワでもずっと楽器を担いでエッチラオッチラ歩きまわってたので、
今朝は身体に鉛が入ったみたい。 さっき湯船にゆっくりつかって、やっとほぐれた。
これから近所の癒しスポット「理容大木」で散髪じゃ。
天井高くて掃除も行き届いてて、パリッとしたうわっぱりを着た理容師さんがいて。
昭和のかほりただようヒーリングスポット。
もう美容院なんていかないもんね(実際ずいぶんいってない・・・)。
熱々タオルにマッサージに顔そり。
耳元にきこえる軽快なハサミの響き。

おわったら、どこぞで一杯・・・。
[PR]
by hey_leroy | 2009-02-22 12:35 | live , event | Comments(2)