水無月朔日に逗子の花火を長谷から。

f0160346_06282550.jpg


6月のカレンダー。
そら豆と麦茶。


f0160346_06490679.jpg


お花火弁当。
これさえあれば!な三種の神器。

今日は逗子海岸花火大会。界隈では一番早い開催。
海岸の砂浜が年々減ってきて、海の家が建ってさらに狭くなる前にやらないと車道に人があふれて危険だから、と以前聞いた。
同じ悩みをかかえている海水浴場も多い。

今回も、それを逗子ではなく、鎌倉長谷あたりの防波堤から眺める。
ご近所ナカジさんと。
海面近くで上がる花火は見えないのだけど、それもまた風情ということで。
なにより人がいないのがいないのがラクちん。帰りもラクちん。

あーでもないこーでもないと駄弁りながら、少し遠目に花火を。
ぜんぜん楽しめる。

f0160346_07000306.jpg


良い写真撮るのはハナッからあきらめてるので、こんなんですいません。


f0160346_07001031.jpg

この季節、夜風はまだつめたい。

f0160346_07015883.jpg


アフターでだらだら呑む。


f0160346_07020821.jpg


長谷でイイ感じに酔う。江ノ電で無事帰る。







[PR]
by hey_leroy | 2018-06-01 23:26 | days | Comments(0)
<< duck soup @ sam... 皐月晦日 >>