2011年 07月 25日 ( 1 )

田浦から歩いて だしぶっかけそば

夏、復活!
灼熱の・・・とまではいかないけど、日が射すと暑い!
でも、梅雨明け宣言直後のジリジリ感には至らないかな。

仕事帰り、ひさしぶりに築地から品川まで歩く。海岸通り経由で1時間半弱。
品川から京急にのりつつ、ふと思いついて京急田浦で降りて、そこから家までも歩いてみる。
田浦~安針塚~逸見からぐぐっと池上へ上がって、家まではやはり1時間半弱。
計3時間弱。14~5kmくらいかなぁ。最近サボっていたので。

う~ん。横須賀は本当にトンネルが多いなあ。
山を無理やり掘りまくってる感じ。
車の通行量が多い道だと、確実に鼻の穴の中真っ黒になりそう。
歩いてもあまりおもしろくはない。健康にもかえってよくなさそう。
コースは要検討。

「田浦梅の里」の近くを久しぶりに歩く。
この前この辺りを歩いたのは3月11日だった。
仕事が休みで、「そうだ、田浦の梅を見に行こう」 と午前早くにえっちらおっちらと急な坂を上り、人が少ない広い敷地でひとしきり梅やら遠くの海やらを眺め、昼頃に家に帰ってしばらくしたら、地震がきた。

さっき田浦を歩きながら、あの穏やかな午前、アライグマがちょっと足をひきずりながら、すぐそこの路地を横切っていたっけ、とその時以来はじめて思い出した。


遅い夕ご飯は、山形のだしのぶっかけそば。
青唐辛子とミョウガの醤油漬けもちょっぴりかけた。
f0160346_23595087.jpg

ぐりんぐりんにかきまぜて食べた。ネバネバ感健在。
これ、美味しいです! めんつゆはそばにかけてあります。

「だし」も「やたら」も、作った瞬間から消費に向かってレッツラゴーなのであります。
傷まないうちにあれやこれやで使い切らねば!
毎日少しずつ醤油を足したり、水気が出ていないかチェックしたり。
なにぶん世帯構成人数が・・・。

でも、今回「だし」と「やたら」を半分ずつにしたことで、あせらずともいい感じでするスルッとなくなってしまいそう。 そして「がごめ昆布」の粘りにあらためて敬意を表します。 ワシワシかっこんでしまふ。
[PR]
by hey_leroy | 2011-07-25 23:33 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)