人気ブログランキング |

カテゴリ:家呑み家ゴハン・弁当( 283 )

いただきものの愉悦

f0160346_06340062.jpg

親戚が丹精した里芋を蒸籠で蒸して。
友達が毎年おすそ分けしてくれる手作り味噌を酒、味醂、砂糖で調味して。
里芋田楽。ありがたや。
・・・ちょっと味噌のせすぎて、あとで減らした(^^)

ミニきゅうりには味噌そのまま。
ひたし豆用に水に浸けといた青大豆も蒸籠で蒸したら、お芋みたいにホクホクで味付けなしでウマウマでした。

お節もいただきつつ、こんなのも。

by hey_leroy | 2019-01-02 15:33 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)

朝からジャンク

f0160346_08564548.jpg


カップ焼きそば、あまり買わないんだけど。
たらこは、ちょっと気になったのです。


f0160346_08564870.jpg


思いのほかピリリとしてた。
リピートしてもいいかな、と思ったけど、
どこで買ったのか思い出せない。
期間限定でもあるのだろう。
ならば、それはそれで、そういうことで。





by hey_leroy | 2018-12-26 11:41 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)

里芋うまい

f0160346_00352201.jpg

里芋おいしいなあとしみじみしていて、ふと思い出した。
ちょいちょいお邪魔している鎌倉/大船ヒグラシ文庫(酒場です)の主、中原さんの著書にでてくる料理。
里芋は煮ずに蒸籠で蒸します。これに塩だけでも旨い。
そのあとひき肉、豆板醤、甜麺醤などとからめて。
肴によし菜によし。
そぼろが多くできたので肉味噌として取っとく。

by hey_leroy | 2018-12-04 15:34 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)

あかもくうどん


休みの日の昼食はたいてい麺。
今日は小坪産アカモクを練り込んだ、あかもくうどん。

f0160346_10531544.jpg


片瀬にシラスを買いに行ったら不漁でなくって、なんとなく手に取ったもの。


f0160346_10532672.jpg


ほんのり感じる磯香。
細くて見た目は田舎そばみたいだけど、原材料は小麦粉と食塩とアカモクのみ。
あとは、カブの鱈子あんかけなど。



f0160346_10534057.jpg


夕餉の買い出しに腰越へ。ついでに散歩。


f0160346_10534642.jpg


ヤオミネのオリジナルコロッケ、揚げたてはやはり相当ウマイ。
もちろん上空にトビがいないことを確認しつつ。

f0160346_10535977.jpg


今日は酒場には繰り出さないのだ。・・・のだ。



by hey_leroy | 2018-11-07 18:50 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)

手延ふし麺

f0160346_10302990.jpg

ちょこちょこと面白いモノが置いてある、鎌倉腰越のスーパー、ヤオミネ。
こないだも、半田の手延ふし麺ってのを見つけてついカゴに。
半田ふし麺は、半田そうめんを手延べして棒に吊るし乾かす時に、棒にかかる曲線部分を乾かしたあとに切り分けたもの。干した時に一番力のかかる部分で、そうめんに比べてコシが強いのだとか。以上受け売り。
おもしろいなあ。


f0160346_10303631.jpg

ということで、早めの昼餉は、半田手延ふし麺と鯖の水煮缶で、長浜の焼き鯖そうめん風。
何年か前、夜にテレビで焼鯖そうめんを見て気になって、次の日に琵琶湖近くまで食べに行っちゃったことを思い出しながら。

鯖はトースターで気もちあぶって焼き鯖風w
甘めの汁をまとった麺が旨い。
ふし麺の形状は何だか笑みを誘います。しっかし、何で今日天気崩れるかなー。


by hey_leroy | 2018-11-04 11:30 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)

秋刀魚塩焼とくらかけ豆ごはん

f0160346_08391141.jpg

サンマは100円以下にならないとウチの食卓には上りません。
くらかけ豆は炊き込みご飯と浸し豆でようやく使いきる。
なぜか焼餃子も一緒の夕ごはん。
好天なれど引きこもりな休日でした。
世界女子バレー見よう。腰越出身の島村選手を応援しまっす!

by hey_leroy | 2018-10-10 20:38 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)

「やたら」うまい

f0160346_08333710.jpg

北信州の恵み、丸茄子とぼたんこしょう(青唐辛子の仲間)。結局いつものように「やたら」という、山形の「だし」に似た北信の郷土料理におちつきました。
「だし」のように粘りけはなく、パリシャキな食感。
胡瓜、茗荷、生姜、大根味噌漬、大葉もみじん切りにして。胡麻も入れたりで何でもあり。納豆、冷奴、麺類の薬味にピリ辛で馴染む。でも、ご飯のお供がやたらにサイコー。
ぼたんこしょうは味噌や醤油と合わせたりもして。
丸茄子もソテーやらなんやらで楽しみました。


by hey_leroy | 2018-10-08 14:33 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)

北信州の恵み


片瀬へ。シラス他の水産物を扱っている浜野水産で不定期で開催されている、na-harvestの出店。
北信州、長野県中野市産を中心とした農作物が並びます。

f0160346_19155682.jpg


天候不良で、生シラスなどはなし。
お土産物の、シラス手ぬぐいを買っときました。
このあと出かけるので、野菜も丸ナスとぼたんこしょうなど少量だけ。
ぼたんこしょう、ピーマンに似ているけど、青唐辛子の仲間。
種や綿には刺激的な辛さがあります。


f0160346_19161550.jpg

ということで、毎度おなじみではありますが、北信の郷土料理「やたら」を。
ぼたんこしょう、丸ナス、きゅうり、ミョウガ、生姜、ゴマ、大葉、それから大根の味噌漬け。
すべてみじん切りに。
ぼたんこしょう、種はあまり入れず、でも綿は刻み入れました。
納豆、冷奴、めかぶなどに混ぜたり。
でも、やっぱりご飯に。

さわやかな辛さ。おいしい。


by hey_leroy | 2018-09-24 19:15 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)

アミ漬けをアンチョビ代わりに

f0160346_09000548.jpg

冷蔵庫スッカラカン。
なんとか見つくろって、キャベツとチンゲン菜のパスタ。
あみ漬(アミの塩辛)をアンチョビ代わりに。いい仕事してくれます。

今夜は東中野オルトスピーカーでの須藤ケンタライブで吹きます。
雨降りとも絶妙なマッチングを魅せるケンタくんの唄。楽しみ。

by hey_leroy | 2018-09-21 12:59 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)

ほうれん草と鶏肉のカレー

f0160346_21532555.jpg


ほうれん草と鶏肉のカレー。
ココナツミルク風味。
元気つけて、今日は経堂でのライブです!



by hey_leroy | 2018-09-08 12:53 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)