カテゴリ:呑んだり喰らったり( 194 )

いちょうまつり

f0160346_09035945.jpg

高座渋谷いちょう団地のお祭りへ。昨年に続いて2度目の参戦w
横浜や藤沢での音友、酒友のちょっと珍しいメンバー総勢5名で。


f0160346_09051327.jpg


ことしもなかなかの盛況ぶり。
いちょう団地は巨大だ。棟数も増えて、今や83棟まで!。
川をはさんで横浜市と大和市にまたがっている、県下最大の公営団地。
昭和50年代にベトナム、ラオス、カンボジアからの難民を受け入れる施設となったため、外国人の居住の割合が増したのだとか。現在は2割ほどが外国人のこと(もっと多いという説もあり)。
ペルーやボリビア、タイ、中国など、今では多くの国籍の人が暮らす。
毎年開催される「いちょうまつり」は、住民たちの親睦を深めるのが第一。
なので、あまり宣伝もされていないし、駅から団地への道でも、祭り目当てらしき人たちはほとんどいなかった。
自分も、去年友人に教えてもらって初めて知ったんだった。


f0160346_09060883.jpg


今年は、海外勢の屋台が少なめだった印象。
それでも、いろいろ買いこんで。


f0160346_09075077.jpg


あれやこれや楽しみます。
ベトナムビールも飲んだりしてね。
ビニールシート持ってくればよかったな!


f0160346_09083587.jpg


公園では子供たちがわんさかいて、大騒ぎ。
去年もだったけど、男子女子問わずおもちゃの拳銃が大ブーム。
あちらこちらからパンパン響く銃声。
ここはスラムか・・・いや、それ以上か。
子供たちの一大抗争を尻目に、飲み食い。
ステージではカラオケ大会。

少しブラブラしようと歩いてたら、奥の方の公演ではベトナムのおじさんたちが生演奏(キーボードにリズムボックスにギターを一人で!)にあわせて歌い、呑んでいる。
これがユルくて、ギターの音色もフレーズもクセになる感じで、わしら一行は足をとめてず~っと眺めているのでした。

その他、アジア食材店をひやかしたり、愉しかったなぁ。

天気も良くて、昭和な感じで、生ぬるい夢のなかでニヤニヤふぅわふぅわしてるような、至福な土曜の午後でした。
次回は夜の時間に来てみたい。
f0160346_09094252.jpg


アー写的(?)な1枚。モーリーさん、fumikaちゃん、画像拝借しました。
おつきあいいただいたみんな、ありがとー(^^)


[PR]
by hey_leroy | 2018-10-06 18:02 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)

台風近づく


台風24号が進路を変えて日本列島を縦断する模様。
この土日でということだけど、この週末は月曜まで出勤だ。
すべてはタイミング。昨日の金曜は休めたんだし、いたしかたなし。

f0160346_21583823.jpg


ちょっとだけ、ちょっとだけ。




[PR]
by hey_leroy | 2018-09-29 21:57 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)

登戸で一杯


稲田堤の「たぬきや」の帰りに、登戸駅前の小さな酒場へ。
はじめて寄る。
以前の小田急の改札を出た正面右側あたりかな。
すっかり様変わりしてて、よくわからない。

f0160346_21122513.jpg


レモンサワーぐびり。
15年ぐらい前、隣の宿河原に短期間住んでたことがあったっけ。
なつかしい街でもあるんだけど、ほんとに浦島太郎です。

ここはテーブル4卓のみの小さなおばあちゃん酒場。
おでんとやきとりがメインの店のようです。

f0160346_21125900.jpg


たぬきやの焼きそばで満腹なのでしらすおろしとイカ天焼を肴に。
渋い。狭い。おかあさんに笑顔はない。それもよい♪

f0160346_21125262.jpg


常連のおじいちゃんと暴れん坊将軍に見入る。


f0160346_21130628.jpg


ごちそうさまでした。


[PR]
by hey_leroy | 2018-09-29 18:11 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)

たぬきやが・・・

f0160346_20022605.jpg


秋雨前線や台風の合間でポカポカ陽気の金曜日。
南武線・稲田堤からほど近い、多摩川河川敷へ。


f0160346_20024019.jpg


なごみの場所、たぬきやさん。
川辺の茶屋、というよりは、今やすっかり酒場な趣きです。

f0160346_20025621.jpg


ホッピーを呑みつつ、しばし待っての、焼きそば。
平日の午後だけど、ひっきりなしにお客さん。
おかあさんのワンオペレーションなので、のんびり過ごします。
焼きそば、パリッとハードに焼けた部分と柔らかい部分もあって、とっても美味しい。


f0160346_20030832.jpg


じつは、来月10月28日をもって、83年の歴史に幕とのことで。

いやぁ、こういう別れには慣れているつもりだけれど、驚いた。
何日か前に知って、今日来なきゃ!と思ったのでした。

おかあさんの体調とかが原因ではなく、このところ相次ぐ台風などの自然災害に太刀打ちするのが困難になってきた、と聞いた。


f0160346_20031588.jpg


こういう場所は、作ろうと思って出来るものではない。
自分が初めて来たのは、ずいぶん前、近くにあるスタジオでのリハーサル前に寄ったんだった。
その頃は小上がりに看板ネコがいたっけ。
以降、忘れたころにやってきてはほっこりした時間を楽しんだ。
いつの間にかネコちゃんは亡くなり、写真に納まっていた。


f0160346_20032903.jpg


閉店前に、もう一度ぐらい来たいなあ。
でも、あまり混んでいるのも苦手だし。

とりあえずは、この景色、味、雰囲気を脳裏に焼き付ける。




[PR]
by hey_leroy | 2018-09-28 17:01 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)

たまに食べたくなるんだな、C&C

f0160346_01251710.jpg

長年親しんでるカレーショップC&Cのサービス券が明日で廃止だなんて、平成最後の云々より、よっぽどセツジツなことよ。

9月までは使えて、その後はスマホアプリにサービス移行するらしいけどね。
そういうことではないんだよなぁ。
有無を言わさずに配ってくれてたところに意義があったのだ。
・・・きっとね。よくわからんけど。
じっさい、10枚あつめてカレーと引き換えたことは1回しかなかったりして。

主に京王沿線で展開しているC&Cだけど、なんで中央林間にあるんだろ。



[PR]
by hey_leroy | 2018-08-30 22:24 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)

渋谷よ。。。


渋谷駅近くの古いビルの狭い階段を下りると、意外なほど広い立ち飲み空間。
富士屋本店。再開発のため、この秋で閉店。
というニュースは呑兵衛界隈では大きな話題になった(ハズ)。
それに比べれば全くと言って良いほど話題にならないけど、同じビルの2階にあるジャズ喫茶も歴史に幕を閉じる。


f0160346_22355218.jpg

1972年開店のMaryJane。
高校生の頃、同学年のイワモト君に連れられて何度か通った。
当時は前衛的なjazzがよくかかってた。ペーター・ブロッツマンとか、トリスタン・ホンジンガーとか。
豊住芳三郎さんのライブもここで観たっけか。


f0160346_22363289.jpg


数年前に懐かしんで入ったら、内装とか当時のまんまで。
ただ、お店をやってる人は変わったらしい。


f0160346_22370222.jpg


昨日も、富士屋本店は開店直後から殺人的な忙しさで、さくっと切り上げてMaryJaneにいったら、貸し切り状態だった。


f0160346_22373233.jpg


まぁ、こちらはもっと遅い時間がメインになるのだけど。
ギネスでクールダウン。

f0160346_22380183.jpg


店の隅っこで、そっと見守ってる猫ちゃん。


f0160346_22383179.jpg


富士屋本店では、スパゲティサラダにゲソ天ぷら。
ビンビールと一ノ蔵の冷酒で。

渋谷もますます知らない街になってゆくなぁ。
再開発って、なんだ。


[PR]
by hey_leroy | 2018-08-24 19:34 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)

赤星缶

f0160346_11091353.jpg


大衆酒場人気のせいか、巷の呑み屋でも扱うところが右肩上がりな、サッポロラガービール。通称、赤星。
でも、限定の缶を見かけると、それはそれで買わずにはいられないのです。



[PR]
by hey_leroy | 2018-07-30 19:09 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)

ハーベスト~トランポリン


台風接近!とのことなので、まだ穏やかな午前のうちに出かける。
今日は片瀬の住宅街で月1~2回開催のガレージマルシェ。
長野県中野市を中心に採れた食品や切り花などがならぶ「片瀬ハーベスト」。
去年の夏に知って、なんだかんだで結構かよっています。


f0160346_10405265.jpg


今回は、ぼたんこしょう(青唐辛子の一種)、つるむらさき、舞茸、長ネギ、新玉ねぎ、ぼたんこしょう味噌、丸ナス、2種類のネクタリンを買いました。歩きだったので、あまりよくばらず。どうやって食べよう。楽しみなり。


f0160346_10410926.jpg


帰りみち、とおりみち。
目の前を江ノ電が通るトランポリンで中華そば。

f0160346_10411797.jpg


試行錯誤しながら、日々進化中の模様。
味玉がまたうまし。


f0160346_10412329.jpg


すんません、呑んじゃいました。うすにごり♪

台風、やや肩透かし。

[PR]
by hey_leroy | 2018-07-28 15:40 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)

初夏の味 その1


ある日の午後。
シモキタで新しい友人の弾き語りライブを見て、
レコード屋をのぞいたり、懐かしい店でコーヒー飲んだりして。

夕刻、なじみ(というわりにご無沙汰しまくり)の酒場の暖簾をくぐる。

f0160346_07115749.jpg

りゅうさん。
早い時間、開け放たれた戸。
気持ちいい季節。



f0160346_07121154.jpg


ハモ湯引きなんていただいちゃって。
京都いきたい。



f0160346_07122168.jpg

え、この夏で移転のため、しばしお休みとな?
最初の場所でのオープン間もないころにお邪魔してから20年弱、、、
そっかー!
今度はどこかなぁ。楽しみに待ってます。
その前に顔出したいけど、、、顔出します!



[PR]
by hey_leroy | 2018-06-17 23:10 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)

まつもと徘徊


信州・松本に来ています。
市民芸術館での信州・まつもと大歌舞伎の当日券を買うのに並び、あっけなく買うことができたので、開演までにまずは腹ごしらえ。


f0160346_07260433.jpg


やっぱ、そばでしょう。
劇場から少し歩いたところで見かけた蕎麦屋さんへ。


f0160346_07261704.jpg


八割蕎麦。もちろん、蕎麦の前にお酒いただいてます。
大雪渓だったかな。クイクイ呑んじゃった。
そばは、はじめは塩で、そのあと香りつゆ、そしてノーマルなつゆ。
ちょっとウンチク系?
いやいや、居心地よろしく、美味しくいただきましたよ。

で、まつもと大歌舞伎「切られの与三」を見終えて16時過ぎ。

ぶらぶら散策しつつ、今日の宿へチェックイン。
近くに風呂屋があるみたいなので、汗を流しにいきましょう。


f0160346_07263752.jpg


おお、なんか昔の個人医院のようなたたずまい。
塩類鉱泉「塩の湯」さん。


f0160346_07264360.jpg


時代モノの脱衣ボックス!
ちなみに、浴室も脱衣所も、清潔で気持よかったですよ。
いい湯で、ポカポカ温まる。
小旅行でも石けんと手ぬぐいは必需品です。


f0160346_07265630.jpg


またきたい。


f0160346_07280179.jpg

雨はやんだり、ポツポツ落ちてきたり。
山並みは隠れて見えず。
夕涼みというほど暑くもなく。
さ、ちょっと一杯タイム。

ネット検索には頼らず、ぐるっと歩き回って、気分で入ってみよう。

松本の街はずいぶん久しぶり。
前回は、市街地から少し離れた場所でライブをして、その場で打ち上げして泊まっちゃったから、散策出来てなくて。
その前はもう20年ぐらい経つんだろうか。酒場で呑んでたら、駅前で洋品店をやってるというオジサンに気に入られて、何軒か連れまわされたんだった。

そのころと比べて、どの町もそうだけど、チェーン酒場が増えてるなぁ。
古い街並みをいかしている場所もあり、土日は賑わいそうなところも。

何軒か気になるところはあったけど、とりあえずここの暖簾をくぐる。


f0160346_07272856.jpg


店内の様子がわからないのでちょっと気を引き締めて入ってみると。
コの字カウンターで、おばあちゃまが一人で切り盛りする酒場だった!
やったー♪
ここに腰を落ち着けてしまう。

地元のご常連がひとり、ふたり。
とりあえずビンビール。お通しはしらす。
ホタテとキュウリの和え物は、ボリュームたっぷりのサラダ風だった。


f0160346_07273803.jpg


女将さんと、女将さんの小学校の同級だという研ぎ屋のご主人と喋りながら、ゆるゆると。
「このお店もそろそろおしまいにしようかしら」なんて。
また来ますから、つづけていてくださいね。
佳い時間をありがとう。

この後。
食堂の暖簾にひかれて入ったら、肉屋直営のガッツリ系で酒肴少なくそそくさとビール呑んで退散したりなんてこともしつつ。
路地裏の串焼き、揚げ物メインのコの字カウンターで手羽先つまんだりしつつ。
鎌倉の知り合いおススメのラーメン屋にいったりしつつ(満腹)。

最後に、さっき行った風呂屋さんの近くで見つけて少し気になってたbarに。


f0160346_07281239.jpg


表通りから数本入って、まわりにお店もほぼないところにポツンと。
酒が入っているから、物怖じはしない(笑)

カウンターと小上がり。
壁には映画ポスターが所狭しと貼られ、本やCDなどもそこかしこに。
妙に居心地よろしく。

f0160346_08310813.jpg

マスターが来ていたTシャツが、フォルティータワーズので思わずはなしかける。
そういえば、モンティパイソンの切り抜きとかがカウンター前にびっしり貼られてるし。バンデットQのポスターもあるし。
うわー、たのしいお店見つけちゃったなぁ。
はしゃぎたい気持ちを抑え、松本の話や映画の話、音楽の話しなどしつつ、夜はふける。


f0160346_07282133.jpg


ギネスにラムにウイスキー・・・結構いただいたけど、リーズナブルでした。

愉しい夜だったなぁ。
ほど近い宿に戻って、眠りに落ちる。

泊まったホテル、古くて小さなビジネスホテルだけど、ツインルームをひとりで使えて4000円以下という安さ。寝るだけなので十分なので問題なし。
しかも、フロントにはおばあちゃま。
というか、マダムか。
夕方も深夜も朝も、フロントにいくとおばあちゃまが出ていらして。
そんなこんなも印象深い、松本でした。


[PR]
by hey_leroy | 2018-06-15 23:59 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)