<   2018年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

suemarr at sausalito



f0160346_08563960.jpg


藤沢・サウサリートでスーマーさんのライブ。
ここでの演奏は2度目とのこと。
僕は大船で一度聞いて、ここでは初めて。


f0160346_08564775.jpg

ちょっと早く着いたか。
というより、他のお客さんたちがギリギリすぎるのです。


f0160346_08565584.jpg

たっぷり2ステージ、堪能。
じんわりと何かが心の底に堆積してゆく感じ。
ギターも歌声も、その瞬間で通り過ぎてくけど、
余韻ではない何かが心の底に降り積もるような。
ワインの酔いとともに。

f0160346_08570155.jpg

佳い夜でした。




[PR]
by hey_leroy | 2018-06-30 23:48 | live , event | Comments(0)

夏越大祓・・・が!


今日で、今年も半分が終わる。
はやい。そして暑い。

f0160346_08212534.jpg


半年分の穢れをおとすべく、鶴岡八幡宮へ。
紫陽花目当ての混雑もピークをすぎ、ひと息ついた感じのカマクラ。


f0160346_08213271.jpg

本日、夏越の大祓。
茅の輪をくぐって、お参りしよう。
「水無月の夏越の祓するひとは千歳の命延ぶというなり」
と唱えながら。。。

f0160346_08214150.jpg


あ。くぐれない・・・。

そうだ。申し込みして神事に参加する人じゃないと昼間はくぐれないんだった。
一般開放は夕方5時からだって。
今まで、ゆっくりめの時間にしか来たことなかったよ、そういや。

くぐりたい。モーレツに茅の輪をくぐりたい。

けど、夜の予定があるので断念して、本殿方向にお参りをして、残り半年の息災を願う。



f0160346_08214963.jpg


和菓子「水無月」は忘れずに買いましてん。
下のういろうは氷をあらわし暑気を払い、上の小豆は厄除けの意味もあるのだとか。


※追記~!

f0160346_08220887.jpg

1日遅れたけど、江島神社でくぐりました。
しつこい性格(^^)




[PR]
by hey_leroy | 2018-06-30 20:20 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

腰越のニューカマーたち


となりまち、腰越。
小さな町ながら、店の入れ替わりはそれなりに頻繁だったりします。
最近も、電車通り沿いに新しい店が。


f0160346_16210644.jpg

まずは、江ノ電・腰越駅前のコンビニのあとにできたパン屋・・・ブーランナントカって言わなあかんの?
えっと、ル・ボートンさん。朝7時からやってる。
明るくキレイな店内。種類も豊富。焼きたてパンの薫り。
厨房や窯も見えるようになってて。
そして、洒落た店内で異彩を放つ、腰越のオカアサンたちの超マイペースなレジ打ち&接客に ギャップ萌え! 新機軸か?
とてもヨイです。かわらないでほしい(^^)
オーソドックスなバゲットなどを買いました。
今度は総菜パンやスイーツっぽいのも食べてみたいな。

いつかコンビニもどこかにできてほしい。。。

それから、もう1軒。
やや龍口寺よりにできた中華そば屋さん。


f0160346_16213322.jpg


中華そば トランポリン。なんかイイ名前だ。
カウンターだけの店内。
できますものは、醤油味の中華そばと、その時々の限定そば。
それからチャーシュー飯とか。少数精鋭。

f0160346_16214627.jpg


基本の醤油! じんわりウマイ。
麺は自家製手打ち麺、化学調味料不使用。
というのは、とくに店主が語ったり壁に貼ってあったりするわけではなく、知り合いから聞いたのをウケウリしてるだけです。
ウンチクはよくわからないけど、飲み干せる一杯。


f0160346_16215989.jpg

こちらは、限定のしおそば。味玉プラス。
・・・あまり日をあけることなく再訪したのでした。
麺は醤油そばよりさらに細め。
でも食べごたえはある。これまたうまし。
ほんのり香るユズがまたよいのです。。。

店主のナオさんは、地元つながりではなく、音楽関係でちょびっとつながってることがわかって。
おもしろいなぁ。

ちょいちょいかようことになるでしょう。

水木休み、11時~16時ごろまでの営業。売り切れ早じまいあり。









[PR]
by hey_leroy | 2018-06-28 16:05 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

水無月閑話


ある日、江ノ電で。
つり革、少し低め。

f0160346_12395124.jpg

・・・。

京都に行きたい。

f0160346_12414970.jpg

京都に行きたいなぁ。




[PR]
by hey_leroy | 2018-06-27 12:39 | days | Comments(0)

今年ラスト豆ごはん。たぶん。

f0160346_10552096.jpg


さや入りグリンピースも季節的にはそろそろおしまいでしょうか。
ということで、豆ごはん。
豆ごはんもそら豆も、子供の頃はどちらかというと苦手だったのに、いつの間にやら。

たいへん結構でした!!


[PR]
by hey_leroy | 2018-06-26 20:53 | 家呑み家ゴハン・弁当 | Comments(0)

わが日常茶飯

f0160346_10115910.jpg


『わが日常茶飯 立ち飲み屋「ヒグラシ文庫」店主の馳走帳』
中原蒼二 (星羊社 2018年)


鎌倉の裏小町と大船にある、古本が買える立ち飲み屋、ヒグラシ文庫。
その店主というか当主というか、中原さんのレシピエッセイが上梓されました。
いわゆるレシピ集ではなく、分量などの記載はない。
食にまつわる随筆のなかに、作り方がでてくる。
平成の「檀流クッキング」か。
手がかからないもの、手が込んだもの。
食べたいものは、自分で作る。
ポテサラ、揚げづけ、しめ鯖、じゃが芋ロースト、新巻鮭の頭・・・
ふふふ。滋味深く、ちょっと斜に構えて、シャイさをうかがわせる文章。
ゆっくり読みすすめました。
星羊社さん、グッジョブです!


[PR]
by hey_leroy | 2018-06-23 18:10 | books | Comments(0)

昼はコーヒーショップ、夜は立ち飲み


f0160346_09494140.jpg


フジサワ南口のOKストアのさらに先、密集してた店舗も途切れてくるあたりにあるコーヒーショップ。
”soundwave coffee roasters” さんが、夜に立ち飲み営業を始めました。
今日から!

鎌倉での友達のtomoちゃんが週に何日か入ってるというので、仕事帰りに寄ってみる。

大きな焙煎機、珈琲豆の香り。いい雰囲気です。
お祝いに駆け付けたお客さんたちと和やかに。


f0160346_09495553.jpg


ドリンクはオール500円。フードは系列のフレンチレストランのシェフによる前菜的なものが300円からのお手軽価格で。

フジサワも何だか面白くなってきたかも・・・と謎の上から目線。
通っちゃうお店がまた増えたなぁ。


[PR]
by hey_leroy | 2018-06-22 23:47 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

初夏の味 その2

f0160346_23200896.jpg


かつを刺にんにく青唐辛子醤油。
空豆とヤングコーンの炭焼き。

フジサワ、奥田センターの田火田にて。

なんてすてきなんでしょ。
カウンターで呑んでいれば、知り合いはやってくるし。
良い夜でした。

そういやW杯はじまってました。うっかり初戦観てしまった。
自分的にW杯といったら、ウーロンハイです。
ウイスキーハイボールは少々無理ある。



[PR]
by hey_leroy | 2018-06-21 23:19 | カマクラとかフジサワであそぶ | Comments(0)

初夏の味 その1


ある日の午後。
シモキタで新しい友人の弾き語りライブを見て、
レコード屋をのぞいたり、懐かしい店でコーヒー飲んだりして。

夕刻、なじみ(というわりにご無沙汰しまくり)の酒場の暖簾をくぐる。

f0160346_07115749.jpg

りゅうさん。
早い時間、開け放たれた戸。
気持ちいい季節。



f0160346_07121154.jpg


ハモ湯引きなんていただいちゃって。
京都いきたい。



f0160346_07122168.jpg

え、この夏で移転のため、しばしお休みとな?
最初の場所でのオープン間もないころにお邪魔してから20年弱、、、
そっかー!
今度はどこかなぁ。楽しみに待ってます。
その前に顔出したいけど、、、顔出します!



[PR]
by hey_leroy | 2018-06-17 23:10 | 呑んだり喰らったり | Comments(0)

諏訪徘徊

f0160346_08104112.jpg


松本で目覚め、お城を散歩。
開店早々のパン屋さんで朝ご飯買って。
さ、行こう、諏訪へ。


f0160346_08110947.jpg


諏訪はいい天気でした。中山道。


f0160346_08113531.jpg


1年ぶりの諏訪大社。下社秋宮。


f0160346_08114565.jpg


境内脇では、わんぱく相撲。


f0160346_08124219.jpg


秋宮を参拝して、鉱泉・旦過の湯のアッツイ湯で汗を流して、新鶴で塩羊羹を買うというのが、下諏訪でのルーティンになりつつある。



f0160346_08183782.jpg


風呂上がりの濃ゆい牛乳も。



f0160346_08133880.jpg


電車待ちでビール。
下諏訪から、上諏訪へ。



f0160346_08144051.jpg


いつもの蕎麦屋で一杯。と、おろしそば。


f0160346_08150632.jpg


今回の旅の目的のひとつ、くらもと古本市
上諏訪駅近くの街道沿いのエリアに集まる5つの酒蔵に、古本を中心とした全国のセレクトブックストアが集まる。
去年も来た。本を買う気に満ちているわけではないけど(荷物重くなるし)、なんか楽しいイベントなのです。


f0160346_08170152.jpg
舞姫


f0160346_08170980.jpg
麗人


f0160346_08154556.jpg
横笛


f0160346_08161513.jpg
横笛の二階


f0160346_08175191.jpg
本金


f0160346_08175817.jpg
真澄


試飲したり、本を物色したり、試飲したり、試飲したり。。。
お土産のお酒と、文庫本を少々。十分まんぞく。

f0160346_08182432.jpg


諏訪湖も眺めます。
陽射しは強めだけど、さすがは信州。
快適です。


f0160346_08184972.jpg


また、来年・・・かな?

鈍行でのんびり帰ろうと思ったけど、途中でヨコハマ行きの特急を見かけてしまい、ついつい乗ってしまう。
おかげで早く帰れて、地元で呑んじまう。





[PR]
by hey_leroy | 2018-06-16 23:09 | おでかけ | Comments(0)